P1000272_convert_20120930093432.jpg

2018-04

桜吹雪 - 2018.03.29 Thu

桜が満開になって、気温もグングン上がりお天気の日が続いています。
なので、思いのほか、桜を楽しんでいます。
でもそろそろ終わりが近づいているようです。

IMG_0483_convert_20180329194158.jpg

風もないのにハラハラ散ってとても綺麗、でも写真には撮れません。

IMG_0487_convert_20180329194229.jpg

人がほとんど通らない場所の桜の花びらはひと際綺麗でした。

IMG_0486_convert_20180329194300.jpg

これから一週間ほどお天気が続きそうです。
気温も20度越えのようです。

今日だけの特売 - 2018.03.15 Thu

あんなに寒かった冬もお彼岸んが近づくにつれて気温がぐんぐん上昇。
昨日も今日も最高気温が20度越え。
何だか暑いなと思ったら、普段何気に来ているフリースのせいでした。

春の嵐が来る前に 暖かい風が吹く前に
重いコートは脱ぎすてなければ そんな気がする
お彼岸前です。って、この歌詞知ってます♪

フリースを脱いだだけでスッキリしました。

私はスーパーのお買い物にカートをあまり使いません。
なぜなら、重たいものを買いすぎると帰りに苦労するからです。

月曜日、少し遠くのスーパーで、一個298円のキャベツを見つけました。
それは普段買う半分のキャベツの倍くらいの大きさでずっしりと重い。
でも迷うことなくお買い上げ!
何思わすカートに入れました。
滅多に買わない牛乳乳もカートに入れました。
ちなみにこれはカスピ海ヨーグルト用。

その他必要なものを次々とカートに入れ、さて買い物袋に入れると
ずっしりと重い!!!家に帰ったらあせだくでした 。

さてさて
先日ニュースで、3月に入り気温も上昇、野菜の値段が下がり始め
今は昨年に比べてまだ高いけれど、3月の終わりには出荷量も増えて
値段が下がりそうだといっていました。
お百姓さんも大変ですね。

IMG_0461_convert_20180315202517.jpg

そんな今日行ったいつものサンシャイン(スーパー)
やっぱり本日限りの特売ということで
おひとり様3本限り、ナスが1本38円でした。
それはそれは綺麗なおなす。
今宵の晩御飯は麻婆茄子に決まり!!!

ちなみに、黄色いのは2Lの文旦です。

速報です。
15日午後、高知でさくら(ソメイヨシノ)の開花発表があった。
平年より7日早く、全国トップを切っての開花となった。
高知が全国トップとなるのは2014年以来4年ぶりのこと。
順調に開花が進めば、22日にも満開となる見通し。
 
とヤフトピに出ていました。

ふきのとう - 2018.02.27 Tue

極寒の冬季五輪開催となりましたが、その寒波が日本に来て
寒い、寒い2月でしたが、残す所後1日で3月です。
その頃に比べると、朝晩めっきり明るくなりました。
そしてぽかぽかと暖かい日も増えて来ました。

オリンピックに熱中してついつい畑をほったらかしにしていたら
大きなふきのとうが出ていました。

IMG_0420_convert_20180227201759.jpg

蕾のふきのとうを天ぷらにするんですけど、ここまで大きくなってしまうと
もう食べられません。

小さいのを選んで、さっと茹でこぼし、お酒とみりんそれにお醤油で
甘辛く煮て見ました。
ほろ苦いけれど、春の香りがして思わずご飯が進みました。

20年に一度 - 2018.02.26 Mon

カーリング3位決定戦、手に汗握りましたね。

ちょうど高木選手が、マススタート決勝直前オリンピックを見はじめ
このゲームがどういう試合かよくわからず、緊張感のないレースだなぁと思ったら
最後の方になって、まるで競輪(よくわからないんだけど)みたいになって
このスケートの解説が、我を忘れて絶叫し始めると、なんだかこっちまで緊張します。
そして、オランダ選手が外に膨らんだ隙をついて、スルスルと前に出て
解説者が「イケ〜〜〜」と絶叫!私たちも思わず絶叫(笑)
金メダルが全てとは言いませんが、やっぱり見ていても気持ちがいいですね。

一通り見た後、恐る恐るカーリングにチャンネルを変えると
第10エンド、残り2投(両チーム合わせて4投)のところでした。
その前に見た時日本が負けていたので、見るのをよそうと思ったけど
前にも何かで、Liveで見て勝ったので、縁起を担いで見ました。

最後、すごかったですね。
私はてっきり負けたと思い、負けた!!!と絶叫。
すももは、勝った!!!と絶叫!!!
本橋選手(マリリン)の呆然とした顔が映ったので、もうもうテレビの前で大混乱・・・
赤いストーンが強すぎて黄色がファーストストーンになり、日本が勝ちました。
遅い時間にもかかわらず、テレビをおっかけまくりました。
ただ、どうして日本が勝ったのか、最後の二人が痛恨のミス!
の理由がよくわかりませんでした。

今日、解説を聞いてよ〜くわかりました。
日本の最後の一投は、もう少し前に出て赤い石を隠したかった?のかな。
この時点で、日本の選手は負けたと思ったそうです。

イギリスのチームは、最後の一投、解説者に言わせると難易度でいうと
難しいけれど、あの選手にとってはさほど難しい場所ではなく、
普通なら2点取って勝てる場面だったそうです。
誰もがイギリスの勝ちを確信して見ていたら、強く当たりすぎて
黄色の石がまさかのファーストストーンになったとのこと。
イギリスに勝利の女神は微笑まなかったようです。

一点取りに行って延長ではなく、2点取りに行ってまさかの!ミス!
そういうことだんですね。

あの石ですが、スコットランドはアルサグレイグ島でしか産出されない特別な花崗岩で
20年に一度しか採掘できない特別な石で、一組(16個)350万円ほどする
超高級な石だそうです。
それでもとても硬い石なので、100年は持つ優れものだそうです。

あの、ワイプする方もとても体力がいり、バスケ一試合ほど体力がいるし
頭も使うので、もぐもぐタイムが必要なんだそうです。
金にも勝る、嬉しい嬉しい銅メダルでした。

始まってみればあっという間の17日間でした。
                                                      

蓬生(よもぎう) - 2018.02.22 Thu

今読んでいる源氏の巻の名前です。
真っ赤なお鼻の末摘花。
決して美人ではないけれど情が深く、源氏の寵愛を受けましたが
源氏が須磨明石に流され、尾羽打ち枯らして家もボロボロで
赤貧の暮らしをしていました。
ま、末摘花その後のお話です。
先生が原文を朗読すると、時々お姉さまたちの笑い声が聞こえます。
決して難しい文ではないので、原文でも十分面白いお話です。

時々、源氏物語に出てくる例えば寝殿造りや家具調度などの資料などもいただきます。
今回いただいたのが、平安貴族の男性衣装の資料。
御所に参内する衣装は衣冠束帯。
源氏の頃の普段着は、狩衣(かりぎぬ)
この狩衣、狩りのための服で源氏の頃になると、普段着として使われていたようです。
拾って来ました源氏物語の衣装
ここで、ピンと来た方はなかなかの平安通と申しましょうか、ゆづくんファン!!!

今回のフリーの演技は、安倍晴明をイメージした曲と衣装
わずかに見える襟元や袖の重ね(色目)、大きく開いた袖
腰のベルト、これ源氏が着ている衣装をアレンジしたものだと思いませんか。
袴の裾は狩に行くときは紐で結んで動きやすくなっていたようです。

どうやって振付をするのか、私には想像もつきませんが
ジャンプにあう曲の選曲、衣装、ステップ、完璧にこなしての
金メダルなんでしょうね。やはり総合芸術なんでしょう。

4年前ですか?最初にこの衣装を見たとき平安貴族の衣装だと思ったのは
私だけではないと思います。

ちなみに、調べるといろんなことが出てきますね。
子供用のコスプレでしょうか?狩衣の断ち方、縫い方までありました。
子供に源氏の格好させるお母さんがいるんですね。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (213)
高知 (471)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (89)
お菓子 (124)
手作り (46)
旅行 (127)
北欧 (22)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (20)
鳥取 (8)
山口・広島 (8)
自家製 (22)
花・木 (173)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (502)
映画 (30)
未分類 (302)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード