FC2ブログ

太宰府天満宮

櫛田神社を後にし、タクシーで天神まで戻りバスで太宰府天満宮へ。
今回の目的は、九州国立博物館で開かれているビュールレコレクションを見るため。
その九州国立博物館があるのが太宰府。
太宰府に着いたのが3時ごろだったでしょうか?暑いアツイ!
太宰府までの参道が緩やかな上り坂なので、汗をかきかきの参拝でした。

太宰府はご存知の通り菅原道眞をお祭りした神社です。
中学校の修学旅行で行って以来です。
そのときは冬だったのですがはるか昔のことゆえ、福岡市内だと思っていたら
意外と遠いところにありました。

IMG_1055_convert_20180726170501.jpg

IMG_1056_convert_20180726170527.jpg

太宰府で思い出すのがさだまさしの「飛梅」

 >心字池にかかる 三つの赤い橋は 一つ目が過去で
 >二つ目が現在 三つ目の橋で君が 転びそうになった時

IMG_1053_(1)_convert_20180726170332.jpg

IMG_1054_(1)_convert_20180726170439.jpg

福岡出身の武田鉄矢は太宰府に行っても何の詩情もわかないけれど
長崎出身のさだまさにの目にはこう映るといっていたことを思いながら
三つの橋を渡りました(笑)

太宰府は思った以上に広い神社でしたが、季節柄飛梅も咲いてなく
葉が生い茂っていました(パタッ)

IMG_1059_(1)_convert_20180726170707.jpg

古い狛犬とは別に格子戸で覆われた菅原道眞の阿吽?の像もありましたが
写真を撮るのに苦労しました。

IMG_1058_(1)_convert_20180726170627.jpg

IMG_1057_(1)_convert_20180726170649.jpg

この日はお日柄良かったのか、櫛田神社でも太宰府天満宮でも
お宮参りで祝詞をあげてもらっている家族がいらっしゃいました。

今年明治150年ということで、こちらでもそういう展示か行われているようでした。
明治維新と太宰府、どんな関係があるのでしょう?

その後、いよいよ山のてっぺん?にある九州博物館です。
(ひっぱるなぁ)
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply