FC2ブログ

博多祇園山笠

私たちが博多に出かけた13日は祇園山笠の真っ最中でした。
博多祇園山笠とは770余年の歴史を持つ櫛田神社の奉納神事です。
このお祭りは7月1日から15日まですることがきっちり決まっていて
櫛田神社の氏子(男子)は無条件で仕事を休めるそうです。
注連(しめ)おろしから始まり、追い山ならし、集団山見せ
クライマックスの追い山笠まで日毎に行事が進みます。

13日は集団山笠の日でした。
地元の方によると集団山見せとは、追い山笠の練習みたいなものだそうで
本番に向けてタイムを計ったり、どう走ればいいか練習のようなものです。

おうどんを食べた後、近くの川端通りには、舁き山笠と飾り山笠が置かれていました。
どちらも平成30年 代表者の名前が書かれていました。
この山笠は櫛田神社で清められた神聖なものなので触ってはいけないと書かれていました。

飾り山笠とはまさしく飾りで、高さがあり裏と表で静と動、違う場面が描かれています。
舁き山笠はかつげるようになっています。
写真など撮っていると同じ格好をしたたくさんの男性が集まってきて
役員の人たちが見物客を整理し始め、一礼して拍手、大きな声でおっしょいと
大きな声を出し始めびっくりしました。

高知ではお神輿がほとんどで、鉾や山車を見たことがないので
これが山車かとおもいました。朝ドラのカーネーションに出て来る
岸和田のだんじりもこんな感じかな?岸和田の方に怒られるかな?

写真を取り込もうとしましたが調子が悪く、取り込めませんでした。
写真は申し訳有りません
また明日。

すみません、昼間はあまりに熱くもとい、暑くようやく者sんの青王です。
動いているのでブレブレですが人の顔もブレているのでアップして見ます。
目のやり場に困る方もいるやもしれません、ご容赦を。

飾り山笠
同じ山笠ですが。静、動、前と後ろで図柄が違います。
走る飾り山笠の文字が見えるのでもしかしたらこれも走るのか?


IMG_0959_convert_20180722184402.jpg

IMG_0962_convert_20180722184246.jpg

舁き山笠の前に突然男衆が集まってきてここでは舁きませんでしたが
おっしょいという掛け声とともに、すごい勢いで走り去っていきました。

IMG_0993_convert_20180722184500.jpg

IMG_0999_convert_20180722184519.jpg

こちらはまさに集合山笠。
とおくからうねりのような声とともに男衆が科研受けていきました。
本番はもっとすごいらしいです。

IMG_1044_(1)_convert_20180722184704.jpg

IMG_1050_(1)_convert_20180722184725.jpg

IMG_1033_(1)_convert_20180722184644.jpg

IMG_1018_(1)_convert_20180722184621.jpg



スポンサーサイト

Comments 1

あいうえだぁ  

同じ祇園祭りでも、京都とは全然違う勇壮な祭りなのですね。
先週末、京都駅に降りると
ものすごく暑く、暑い空気の中から
チキチンチキチンと祇園ばやしが聞こえ(むろん、駅構内の放送で)
やっぱり京都の祭りは貴族さんの文化だなーと思いました。

2018/07/24 (Tue) 20:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply