FC2ブログ

てこにあわん!!!

先月の叔父のお葬式に参列した中で最高齢の母。
杖もつかず正座もできるとみなさんに驚かれました。
確かに、同年代の中では若く見られますが、昭和一桁生まれ。
決して若くはありません。この頃は家でゴロゴロしている時間が多いんです。
以前のように、手芸もあまりしなくなりました。

今日は、先月整形でもらった湿布薬がなくなったからと病院に出かけました。
さぁ、のびのび!とばかり台所の片付けをしたり洗濯物を干したりしたあと
のびのびと羽を伸ばしていました。

すると「おるかね?」と突然母の妹が訪ねて来ました。
先日、二回も来たばかり。しかも連絡なしに突然です。
まぁ、私が洗濯物を干していた時電話をしたらしいです。

で、前回実家の墓参りをした時、うちの墓参りを忘れたので来たとのこと。
誰も電話に出ないので留守だと思いお墓に行こうとしたら迷子になって
うちに来たとのこと。
私に、お墓に連れていって欲しいと言われたけれど、そろそろ母が帰ってくる時間です。
なので、叔母には少し待ってもらって病院に問い合わせをしたところ
関係や、母の生年月日など聞かれ、10時に会計は終わっているとのこと。
家の近くまで来る送迎バスの時間を聞くと11時だというので
お墓まりは少し待ってもらって、母の帰宅をまちました。
11時30分をまわっても帰ってこないのでどうしようと思っていた頃
スーパーの袋を抱えて戻って来ました。

聞くと、思いがけず早く終わったのでお薬をもらって
田圃道で車もあまり通らないし、きょうは薄曇りでさほど暑くなかったからと、
30分以上かけて徒歩で帰り途中で買い物もしたとのこと。
バカヤロウ!!!
次からは、夏にのなるし、絶対送迎バスで帰ってと念をおしました。

次からはお金がかかっても私が付き添って、タクシーで帰るしかないと思いました。

スポンサーサイト

Comments 2

くじびき はずれ  
子の心

頭がしっかりしているから困ります。
ウチの義母も昭和一桁。 血圧異常の貧血でベッドから動けなかったのが幸い。

子の心、親知らず。  老いては子に従え。   
自分の親にも何度もそう思いました。

2018/06/29 (Fri) 22:23 | EDIT | REPLY |   
小夏  
くじびき はずれさんへ

近頃は寄る年波には勝てず、以前に比べて随分体力が落ちたように見えますが
お薬をもらっって、送迎バスの時間を見たら1時間後らしく
曇っているし、風は吹いているし歩きたくなったそうです。
何を考えているのやら、久しぶりに歩いて気持ち良かったと言うんです。
熱中症になっらどうするの!!!と怒りましたがどこ吹く風。
歳を重ねるごとに、「子の心、親知らず。  老いては子に従え。」
を痛感します。
うちの母は筋金入りの天邪鬼で困ったものです。

2018/07/01 (Sun) 11:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply