FC2ブログ

咸臨丸で行く龍馬クルーズ

大政奉還から150年、そして今年は明治維新から150年ということで
高知県では2年続けて維新博が県内各地で開かれています。
そして、昨日は「志国高知 幕末維新博」第二幕開幕!ということで
いろんなイベントが行われました。

今回、咸臨丸で行く龍馬クルーズということで、高知新港に咸臨丸がやってくる
ということで申し込みました。
昨日は、お天気も良く絶好のクルーズ日和。
土佐湾からの龍馬像が見えるということで、楽しみに出かけました。

1回目の出発の時は尾崎知事が船出を見送ったそうです。
そして、3回目には高知県出身の演歌歌手三山ひろしのミニコンサートもあったそうですが
私たちが乗ったのは2回目。

少し早めに着いたこともあり、高知新港はガラガラ・・・
ただ県外ナンバーの観光バスが4台止まっていました。

あまり人がいなかったらどうしようと思ったのは杞憂でした。
外は思いの外暑かったので、乗船場所のテントに避難。
これが大正解。
待つこと約1時間、浦戸大橋から咸臨丸が見えると、ものすごい人!!!

IMG_0895_convert_20180422155727.jpg

IMG_0901_convert_20180422155752.jpg

全員下ろすのは大変だなと思いました。
そして私たちは二階の特等席の手すりから下を見ると長蛇の列。
いつのまに、こんなに人が集まったのだろう!!!
出航時間に汽笛がなり、維新博に合わせて結成された
よさこい踊り子隊のお見送りを受けていよいよ出航です。

IMG_0905_convert_20180422155831.jpg

いやー、太平洋は広かったです。
船上から見る水平線は格別です。
運が良ければ、クジラやイルカが見えるということでしたが、そっちは残念でした。

IMG_0919_convert_20180422160315.jpg

こちらは船上から見る龍王岬(桂浜)

IMG_0925_convert_20180422160336.jpg

これはもうウォーリーを探せ!ですね(笑)

IMG_0932_convert_20180422155851.jpg

あっという間の1時間でした。

夕方のニュースによると、400人乗りの咸臨丸(実は鳴門の観潮船)、
5回のクルーズで2000人運ぶのですが、すでに土日の前売りは完売とのこと。
びっくりしました。

実は、私たちが乗船する時は一階から階段を上がって二階へ
降りる時は、二階からそのまま降りました。
クルーズしている間に、潮が満ちて海面が上がっていたんですね。
隣のお兄さんの話で気がつきました。


スポンサーサイト

Comments 2

くじびき はずれ  
絶好天

どこかで見た船だと思ったら、そうか!鳴門の。
それにしても呼んでるだけでワクワクしますね。
お天気も良くて良かったですね。

2018/04/22 (Sun) 22:31 | EDIT | REPLY |   
小夏  
くじびき はずれ さんへ

この復元した咸臨丸に乗ったことがありますが?
150年以上も前の船が現役なはずがないとは思っていましたが
借り物だとわかった時、ちょっと興ざめな気がしましたが
とても気持ちの良い時間を過ごし。ウキウキ気分で下船しました。
企画してくださった方に感謝です。

2018/04/23 (Mon) 11:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply