P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-11

三輪そうめん - 2017.08.05 Sat

鶴瓶さんが高知に来た一週間ほど前が一番暑かったように思います。
それからも暑い日は続きましたが、台風の余波か少し気温も下がり
風が吹き出したので、少ししのぎやすくなりました。
それでも、波の音がすごくむせ返るような潮の香りに包まれています。

高知でそうめんといえば、スーパーで売られているいわゆる揖保乃糸か
昔、お中元でよくいただいていた小豆島のお素麺しか食べたことがありません。
今回、奈良のお友達から、桐の箱に入った三輪そうめんをいただきました。
細いので、茹で時間が80秒から90秒、それ以上茹でたらだめよ!
と強く言われていました。

箱を開けると、お素麺がぎっしり!
みると本当に細いの、私の知っているお素麺の1/3ほどしかありませんでした。

P1000622_convert_20170805121136.jpg

東京などではお素麺を鉢に入れて水を張り、めんつゆにつけて食べるのが普通ですが
高知では、(ガラスの)器にお素麺を入れ、
その上に、錦糸玉子、甘辛く煮たしいたけ、すまきなどをのせ
静かにめんつゆを張り、ネギと生姜を乗せて食べるのが普通です。

はい出来上がり

P1000623_convert_20170805121203.jpg

細いので、つるつるつるつる、あっという間になくなってしまいました。

聞くところによりと、この三輪そうめん、冬の寒い時期手作業で細く伸ばすそうで
三輪そうめんと呼ぶのは細かい規定があるとのこと。
地元のお素麺を大事にしているですね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そこだけは畿内と違う

味付けや調味料は全く関西風なのに
そこだけは違いますね。
私たちもふつう素麺といったら蕎麦猪口につゆを入れ
素麺を浸けていただきます。
具は家庭によっていろいろ。
私はおろし生姜の薬味が好きです。
この季節、早生のミョウガでいただくのが極上の幸せという人もいます。
高知風の丼鉢でいただく素麺は
「ぶっかけ素麺(うどん)」なんていう呼び方をして
給食に取り入れています。

あいええだぁさんへ

家に、そうめん用のガラスの器がないので、汁椀で食べています。

東京風の食べ方を初めて知り、
生姜とネギだけでキンキンに冷えたお素麺は美味しかったです。
でも気がついたら、いささか面倒ですが、こちらの方がおいしいです。

お客でもお素麺は大人気で、すぐになくなります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula5555.blog66.fc2.com/tb.php/2325-424bc661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

返り咲き «  | BLOG TOP |  » Fruits in Tea

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (460)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (89)
お菓子 (123)
手作り (46)
旅行 (119)
北欧 (22)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (20)
鳥取 (8)
自家製 (21)
花・木 (170)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (471)
映画 (28)
未分類 (300)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード