P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-06

サントリー天然水 奥大山ブナの森工場 - 2016.11.28 Mon

出発前日、地図を見ていて蒜山高原SA近くにサントリーの工場を発見
慌てて予約しました。
今改めて、HPを見ると工場のある場所は鳥取県でした!

蒜山ICを下りて、サントリーの工場に。
予定より早く着いてしまい、少し待っていると白い作業着をきた従業員が
通り過ぎるたびに、こんにちわ、と挨拶をしてくださいました。
ここで記念撮影ができます

IMG_0144_convert_20161128195227.jpg

本日の見学者は2組、5名だったので案内係りもとてもゆっくりと親切でした。

IMG_0145_convert_20161128195309.jpg

サントリーには水源が3箇所あるそうです。
ウィスキー工場のある白州、奥大山、そして阿蘇だそうです。
ただ、阿蘇は地震の影響で現在操業してないそうです。
この奥大山の水は、中国、四国、(近畿)地方に出荷されているということですが
我が家は水を買う習慣がないので、このお水を知りませんでした。

サントリーの工場の中でも一番コンパクトな工場で、
大小2種類のペットボトルの水しか作ってないそうです。
この日は550ミリの小さいペットボトルの水を作っていました。
このライン上を、時に早く、時にゆっくり進んでいきます。
途中不合格な水は弾かれますが、その水もトイレの水等に無駄なく使われます。

IMG_0150_convert_20161128195431.jpg

IMG_0146_convert_20161128195340.jpg

ペットボトルの元は手のひらサイズの小さな試験管みたいなもの
それを空気で膨らませ、あのペットボトルにしていきます。
そして、お水を入れ、キャップを閉めラベルを巻いて出来上がりです。
ペットボトル本体の重さや、ラベルの薄さは日本一だそうです。

この、奥大山の天然水、湧き水になるのにどのくらいの年月がかかると思いますか?
なんと20年。20年前に降った雨や雪が大山の山で濾過されて天然水となって
私たちの口に入るわけです。

また自然活動にも力を注ぎ、子供達の教育や森林保護にも鳥くんいるとのことでした。
この工場の上空をオオタカがゆったりを飛ぶ姿を見ることができるそうです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula5555.blog66.fc2.com/tb.php/2215-31bb4ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サントリー天然水 奥大山ブナの森工場 続き «  | BLOG TOP |  » カニツアー出発 与島 蒜山高原編

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (442)
お遍路 (167)
家庭菜園 (88)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (450)
映画 (26)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード