P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-09

転失気(oh 一発変換!) - 2016.11.05 Sat

転失気 てんしきと読みます。
子供の時、おばあちゃんがこの落語を聞いてまさに転失気、
まろび転げ、気を失うほど笑い転げ、もう一度あの話を聞きたいと言っていました。

こういう字を書くとは知りませんが、あいうえだぁさんもお話を面白いと思った様です。
すももがたまたまこの番組を見て、福くんの可愛さと表情の豊かさに
やはりころげまわり、再放送を録画して見せてくれました。
福くんのオフェシャルブログに番組名が出ていました。
「超入門!落語THE MOVIE」というそうです。

この転失気、福くんもおかしかったけど和尚さんを演じた、綾田 俊樹さん。
ごちそうさんの倉田さんでなんともいえずおかしくて
真田丸に出た時も顔を見ただけで吹き出してしまいました。
和尚さんの顔を見ただけど吹き出してしまいました。

祖母から聞いただけで、通して聞いたことがなかったのでよくわかりました(笑)
和尚さんと、小坊主、お医者さんのやりとりが絶妙でした。
ちなみに、小坊主さんから「てんしき」とは盃のことですといわれ
てんは天に口と書いて「テン」しは酒のしゅがなまって「シ」、「キ」はうつわ
呑酒器と書くのだと勝手に勘違いするんですね。
ちなみに「てんしき」とは、ぶぶぶぶぶ、ご想像にお任せします。

でね、いっしょに林家たい平の「粗忽の釘」も見ました。
?どっかで聞いたことがあるぞ?思い出しました。
ちりとてちんで、喜代美が渡瀬恒彦師匠の家(弟子のアパート)に住み始める時
隣の部屋にいた草々が、「宿替え」の稽古をしていた時
喜代美が箒を吊るすための釘を打つシーンがありました。
アクセントが変わるだけなのに、似て非なる上方と江戸落語です。
たい平さんの落語は初めて聞きました。

この番組

 2016年3月に放送した第1弾、7月に放送した第2弾、ともに大好評をいただき、
 10月からレギュラー放送が決定しました!とかく「長い」「単調」「難しい」
 と言われがちな落語に、完璧な「アテブリ芝居」をかぶせてみたら…
 初心者でも「面白くわかりやすい新たなエンタメ」が誕生!
 名付けて「超入門!落語THE MOVIE」。
  噺家の語りに合わせて再現役者の口が動く、いわゆる「リップシンク」に徹底的にこだわり、
 あたかも落語の登場人物たちが実際に話しているかのような臨場感を演出。 
 見ている人をリアルな落語の世界へと導きます。

とあります。
単発からレギュラー放送に格上になった番組なんですね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula5555.blog66.fc2.com/tb.php/2203-109a5dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三日月と金星 «  | BLOG TOP |  » 久しぶりの帽子

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (454)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (108)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (167)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (469)
映画 (28)
未分類 (298)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード