P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-04

出待ち 入り待ち - 2015.09.17 Thu

一生に一度あるかないかのイベントに今だ胸の高鳴りが鳴り止みません(大げさ)

昨日お昼、そろそろ海老様が来るかな?と町に出ると
何となく弁天座の前に黒潮ホテルのバンやタクシーが
小心者の私は恐る恐る弁天座近くまで行くと
前から車が来たので、少し後ろに交替、車をやり過ごしました。
そのとき、黒塗りのタクシーが・・・
黒っぽい服に坊主頭、眼鏡をかけた海老様が確かに乗っていらっしゃいました。

その後、3時半過ぎ、そろそろ海老蔵が帰る頃やろうかねぇ?
と母がいうので、外に出ると何にげに家の前が車で込んでいます。
で、弁天座に数台のタクシー。一般車両も通るので狭い道がいささか混んでいます。

近所の黒猫が通りで遊んでいたので、猫にかこつけ弁天座に向かって前進(笑)
弁天座の前には昨日と同じく規制線が・・・
そろそろやねぇ、と近所の方達も集まって来て、
見た?と聞くので、こうこうで凄くよかったというと
春の高知での源氏物語はイマイチだったらしいです。

やがて、濱長(料亭)バンが見に来ていた芸者さんのお迎えに。
そこに、たまたま卵を買いにきたおばちゃんも車を止め参戦、
さすがに、スタッフも気がついて交通整理
私たちも少し場所を動かされました。
なのに、卵のおばちゃんは車を寄せる気配もなく迷惑な話です。

やがて、出待ちのお客さんの拍手が起こり、
海老蔵さんが手を振りながらタクシーへ。
角を曲がり、私たちの前をタクシーが通過する際
車の中から大きな手を振って下さいました。もうメロメロです。

そして、夜芝居が跳ねて大道具さん達が撤収、荷物を運ぶ音が家のまでしています。
非日常な時間が続き、ソワソワ。
芸能界に疎い私ですら刺激が強過ぎました。

東京では雨の中必死のデモが続いているというのに
高知の片田舎の非日常な出来事にいまだ浮かれているお調子者です。

朝降っていた雨も上がり、今日は熊本への移動日です。
海老蔵さん、いつかまた弁天座に来て下さいね。




スポンサーサイト

快晴!!! «  | BLOG TOP |  » 市川海老蔵 古典への誘い

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (205)
高知 (437)
お遍路 (167)
家庭菜園 (87)
簡単料理 (87)
お菓子 (120)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (163)
パスタ (24)
パン (15)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (445)
映画 (26)
未分類 (293)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード