P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

一泊二日徳島遍路 どこまで行けるか? - 2015.05.13 Wed

さて、土曜日は曇空で絶好の遍路日和です。どこまで回れるか?
と思いながらの出発です。
一ヵ寺目 9番 法輪寺 楽勝の平地のお寺です。
おじ(い)さんに、カメラを頼まれました。
気のいい方で、初めての歩き遍路とのこと。
昨日霊山寺を出発し、この日が二日目とのことでした。
このさきの本格的な山道をご存知なのかいささか心配。

二ヵ寺目 切幡寺
333段の石段を登りきった先に大師堂があります。
平成9年?住職さんが歌会始で選ばれた歌の歌碑がありました。
前回は全然気がつきませんでした。
納経所には誰もいません。
留守の時は、一度だけベルを押し暫くお待ちくださいの張り紙が。
中々出て来ません。
やっとよろよろと出て来たおばあさんが、無表情に御朱印を押して行きます。
母の納経帳を開き「これは古い」と顔を上げにっこり。
これは私の字です。書き始めた頃の字です。
とても懐かしい、よいものを見せて頂きましたといわれました。
たまたま、母はその場にいなくて、車で下りて行く若いお坊さんを見かけたらしい。
お孫さんかな?
霊山寺の尼さんにも先代の字です、懐かしいとの言葉をいただきました。
わかるものですね。
母の納経帳は、私よりも若い時に少しだけ回ったものです。
20〜30ヵ寺の納経しかしていませんが、
そういうことを言って下さったのは女性だけ。
男の方は淡々と書かれる方が多いです。

三ヵ寺目 焼山寺
ここはその名の通り、藤が有名で藤棚がありますが
藤の季節は終わっていました。
この辺りまで来ると、だんだんお遍路さんの数が増えて来ました。
ここの駐車場にはたくさんのタクシー会社の看板が・・・

四ヵ寺目 焼山寺 本日の最大難所です。
お寺の数だけ山が険しくなります。
時間がかかるかと思われましたが、ここまで以外とスムーズに来ることができ
温泉の里 神山、でお蕎麦を食べました。

P1050080_convert_20150513104242.jpg

この辺りは梅の産地で、梅わかめ蕎麦をいただいたのですが
とても美味しかったです。徳島のお蕎麦は本当においしいです。
この焼山寺はバスのすれ違いが出来ない細いくねくね道です。
いろいろ考えた末、6700円といささか高いですが
寄居観光さんのタクシーを利用しました。
後でこのこの選択は正しかったと思いました。

ここで写真を取り込もうとしてうまく行きません。
デジカメか?パソコンか?ケーブルか?
格闘すること30分、何とか取り込めましたが、ちょっと怖い・・・
ということで、昨日のアップは中止

焼山寺はまた改めて書こうと思います。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。
4か寺回られたんですね。
なかなかの難所みたいですね。
タクシーも結構するんですね。
お疲れ様でした。

Carlos さんへ

いえいえ、一日目は9ヶ寺です。
まだまだ続きます。


管理者にだけ表示を許可する

焼山寺と杖杉(じょうしん)庵 «  | BLOG TOP |  » 高野山に行きたい?

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (208)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (108)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (460)
映画 (28)
未分類 (297)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード