P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

花へんろ - 2015.04.21 Tue

昔、早坂行暁脚本の花へんろという番組がありました。
調べてみると、早坂暁氏の造語だそうです。

3月に桜、花桃、チューリップと次々咲いて終わってしまいましたが
岩屋寺に続く美川や久万高原はスキー場がある標高の高い場所なので
名残の桜や、花桃がまだまだ咲いていて、まさに花遍路を楽しみました。

P1050031_convert_20150421164653.jpg

特に49番浄土寺は、丁度出発前にNHKニュースで
とても珍しい桜がそろそろ見頃を迎え、たくさんのお遍路さんの目を楽しませている
と言っていたので、楽しみの一つでした。
私はその桜をニュースを見てなかったので、どんな桜か想像がつきませんでしたが
緑とというか、黄色というか淡い八重桜でした。

P1050034_convert_20150421164731.jpg

P1050036_convert_20150421164750.jpg

門の所に植えられた桜が丁度満開で、たくさんのお遍路さんが
写真を撮っていました。

この桜の名称が分からなかったので調べたら「御衣黄」(ぎょいこう)
というようです。
「御衣黄」と言う名前は、
鮮やかな緑色の花が位の高い僧りょの衣の色に似ていることから
付けられたともいわれています。
咲いた直後は淡い緑色ですがだんだんと黄緑色になり散る前には
花びらに赤い筋が入ります。
とあります。
土曜日の御衣黄は、黄色、緑、桃色と複雑な色をしており
時々風に舞い散るピンクの花びらが、それはそれは綺麗でした。

高知にもソメイヨシノの名所はたくさんあるけれど、牡丹桜は珍しく
ソメイヨシノより遅れて咲くということで、いたるところで
牡丹桜を見かけました。八重桜が本当のようです。

P1050039_convert_20150421164829.jpg

他のお寺のお庭の花も手入れが行き届いて、
牡丹や芍薬がそれはそれは綺麗に咲いていました。

藤棚ではなく、自然の藤も綺麗に咲いていました。

P1050037_convert_20150421164811.jpg

この時期、季節もいいしお天気にも恵まれ身体はしんどかったけれど
気持ちのいいお遍路を楽しむことが出来ました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

自然とはいえ

綺麗ですね~

「御衣黄」はお酒のキザクラの桜です。

おはようございます。
桜見物をしながらのお遍路いいですね。
疲れも吹き飛んでしまいそうですな。

くじびき はずれ さんへ
ほうほう、ルンパッパ、ルッパッパ
あのカッパのコマーシャル、最近見ないですね。
ところで、灯台下暗し
春に訪ねた、高知工科大学は珍しい桜をたくさん植えているらしいのです。
その中に、黄桜もあるようです。
来年忘れなければ、見に行きたいと思います。

Carlos さんへ
花の命は短いので、一番の見頃の花を追いかけるのは難しいですね。


管理者にだけ表示を許可する

道の駅 天空の郷さんさん «  | BLOG TOP |  » 土砂降り

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (459)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード