P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-07

桂浜から絵金蔵へ - 2015.03.26 Thu

昨日の続きです。

幕末志士社中を出て、桂浜へ。
ナビで検索したら秋田県にある桂浜が出て所要時間8時間?
ビックリした。秋田県にも桂浜と言う地名があるようです。
高知城のある住所は丸の内、横浜もあれば福井もあります(笑)
改めて、桂浜公園があったので良かった。
この道は、二車線の狭い道、GWともなるとニッチもサッチも車が動きませんが
平日なのですいすいです。途中の狭くて暗くて古い(ボロイ)トンネルには
驚いていました。

桂浜に到着、駐車場からまた石段を上り龍馬像に。
ここで、懐に手を入れて龍馬の格好で写真を撮っていました。
それから、下の海岸へ。
少し霞んで、室戸岬は見えませんでしたが綺麗な水平線が見えました。
ここで、一枚も写真を撮ってないことに築きパシャ。

P1040940_convert_20150326161048.jpg

それから砂浜を歩きながら竜王岬へ。
満ち潮が引き始めた頃だったのか、岩はあまり見えませんでしたが
海は碧と言うか翠、綺麗な青とエメラルドブルーが混じった綺麗な色でした。
何でも茨城は房総半島が邪魔をして綺麗な水平線が見られないらしいです。

P1040941_convert_20150326161115.jpg

私はそこでカツオのタタキをと思いましたが、ガイドブックに出ている
かいだ屋さんでうなぎを食べたいとのこと。
そこのおじさんはいささか変わり者で、お客さんの顔を見てから焼くので
一時間待ちは当たり前のお店。
でも、空港に向かう道すがらなのでご案内しました。
 
なんと運良く、今日はお客様が多いので15分で食べられるとのこと。
うなぎしかないメニューだけれど、決めていたうな重2/3?をオーダー。
美味しい美味しいと食べて頂きました。

P1040942_convert_20150326161136.jpg

それから、我が家の庭の絵金蔵へ。
その前に、近くのチューリップ園のチューリップが満開なので
車窓から見ていただきました。
ちょうど、幼稚園児が乗ったトロッコ電車も走ってくれました。

このブログに出て来る我が家の駐車場に車を止め
ボランティアをしている母と一緒に絵金蔵でビデオを見てもらい
絵金の迫力のない(笑)レプリカも見ていただきました。

そして運良く誰も使っていない弁天座が開いていたので、そこにも入りました。
係の方が説明してくれて、木の香を楽しみ、立派な施設が二つもあると
喜んで頂けました。
もし、機会があれば、絵金まつりのとき本物の絵金の屏風絵を見ていただき
絵金歌舞伎を楽しんでもらいたいと思います。
折角、四国の半分を楽しんで頂けたので、次は安芸や室戸など県東部から
徳島に抜け、鳴門、明石海峡を渡り淡路島も観光して頂けたらなと思います。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようごx剤ます。
ホントあちこちご案内されたんですね。
ウナギ、美味しそうです。
きっとお友達も満足されたことでしょうね。

Carlos さんへ

ここのうなぎは絶品です。
親父さんがいごっそう(かわりもんもしくは偏屈もん)でも
いつも込んでいるようです。


管理者にだけ表示を許可する

千の風になって 〜いたばし編 «  | BLOG TOP |  » へたれな観光ガイド

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (447)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (456)
映画 (28)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード