P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

辻井伸行 日本ツアー 情熱 - 2015.03.16 Mon

昨日はお彼岸を前に小雨降る中お墓の掃除に行って来ました。
我が家は昔から、お彼岸は家に帰って来るから
その前にお彼岸のご案内を兼ねて彼岸に入る前に掃除にでかけます。
今日は、朝降っていた雨は上がった物のどんより曇っていますが、ぬくい。
いや、暑いです。

なんか書き忘れているような気がしたら、
今月2日に行った辻井さんのピアノコンサートのことを書いていませんでした。
昨年だったように記憶していますが、新聞に先行予約の記事が出ていて
何年か前に初めて高知に来たときとても良かったと
クラシック好きの友人が言っていたので
ぜひ行って見たいと申し込みました。

ふたを開けると先行予約で完売とのこと、席も二階の一番前左側で良い席でした。
開場の時間に行ったら、既に沢山の方が入場していて大混雑。

介助の方と二人で登場、ピアノの位置と鍵盤を確認して演奏に入りました。
その音の柔らかいこと・・・
第一部はショパン、雨だれが落ちるような優しい音にうっとり
あまりの心地よさに眠たくなしました(笑)

この第一部はあっという間に終わり20分間の調律。
一つ一つ丁寧に丁寧に音をあわせて行きます。

そして第二部
こちらは情熱という言葉がピッタリの激しい曲を選んでいます。
さすがピアノの魔術師リストの曲、辻井さんの手や指が低音から高音に時に激しく
時に素早く動きます。
ショパンんを奏でた同じピアノとは思えない音で弾いていきます。
その、ほとばしる力はどこから来るのでしょう。
そしてベートーベン。
ことらもベートーベンらしい力強い演奏でした。

彼は演奏するとき首を左に振りながらリズムを取るようで
その仕草が何とも言えず愛らしかったです。

アンコールは3曲
ショパンのノクターンと映画「マエストロ」メインテーマ
そして生の声も聞くことが出来、最後にカンパネラ。
プログラム
ときおり隣のおば様とお話ししながらあっという間の楽しい時間を過ごしました。
お布団に入って彼の音を思い出しながらぐっすりと眠りました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。
そうですか~辻井さんのコンサートに行かれたんですね。
本当に天才ですね。
以前テレビで見ましたが、彼は一度聞いた曲はすぐ覚えてしまうようですね。
凄い才能だと思います。
素敵な演奏蚊でしたね。

Carlos さんへ

やはりライブにはかないません。
CDやラジオの音にはかないません。
天才ですか。年に一回くらいは本物に接したいと思いますが
地方だとなかなかむつかいいです。一期一会です。


管理者にだけ表示を許可する

徳谷トマトだけを使ったピザ «  | BLOG TOP |  » 146円!!!

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (459)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード