P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-10

狐の嫁いり - 2015.03.08 Sun

昨日は絵金蔵開館10周年の記念イベントが行われました。
春に三日の晴れなしということで、あいにくの雨・・・
それでも傘をさして狐の嫁入り行列が行われました。
田舎の小さなイベントにも関わらず、
たくさんのカメラ小僧ならぬ、カメラジジババ(笑)が見物にきていました。
みなさん、高そうな一眼レフのカメラを持っているんですよ。

狐の嫁入りとは、お天気なのに雨が降る日和雨のことだと思っていましたが
調べてみると、昔は遠くの村から嫁入りがあると到着は夜。
で、遠くの村では婚礼があることも知らないので
遠くの山に赤い火が見えるととても怖くて狐の嫁入りじゃと
呼んでいた所もあるようです。
遠くの山に、火の玉が見える自然現象もあり、怪しい光ということで
狐の仕業、狐の嫁入りと呼ばれたそうです。

まだ明るい6時頃、予定通り一回目の行列が行われました。
先頭は女性の先導さんでしょうか仲人さんでしょうか。
その後ろを白無垢の花嫁さんと羽織袴のお婿さん。
その後ろに黒留袖におこそ頭巾をかぶった女性と
笠をかぶった紋付羽織袴の男性が対になって歩きます。
この回は、片手に提灯、片手に傘をさしての行列でした。
傘をさしての行列もまた風情がありました。
静かに二三歩歩んでは立ち止まり、腰を屈め無表情に横を向くと
顔がきつね!!!

P1040891_convert_20150308141413.jpg

P1040893_convert_20150308141452.jpg

そのあと、弁天座で絵金の絵の題材にあわせた一人浄瑠璃がありました。
絵金歌舞伎の指導もして下さっている竹元美園さんが一人で謡い
フトザオを弾きます(この字であってるのかな)
演目は 狐にちなんでなのか葛の葉子別れ(抄)と
https://www.youtube.com/watch?v=M2HZRfbrv4k
伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ) 御殿より政岡忠義の段(抄)
https://www.youtube.com/watch?v=n1SiMVAm6Eg
 以前の絵金歌舞伎のyoutubeですが、貼り方がわからず・・・

普通の浄瑠璃は、謡と演奏と人が違うのですが
この太夫さんは両方を一人でこなします。
最初に絵金の絵を見たとき驚いたそうですが
浄瑠璃を語っているうちに、
この演目の一番のクライマックスを見事に描いていると感動したそうです。
絵金歌舞伎もだんだん有名になりましたが、
元々は高知のいたるところで田舎の地芝居が行われ
どこそこの息子が出ちゅうとか、あの政岡は酒屋のおんちゃんだとか
地元に密着した、地元で楽しむ芝居だったそうです。

その後、二度目の狐の嫁入り、
今度は夜の8時ですから辺りも暗く雨も止み傘はさしていません。
手の格好は狐のように手首を曲げ、しゃがんだ後狐のように
ぴょんと飛び跳ねました。そして横を向くと白い狐の顔!!!
怖かったです。
絵金蔵の方も雨にも関わらずたくさんの方がイベントに参加してくれて
大喜びだったそうです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは
キツネの嫁入りですか~珍しい行列ですね。
キツネの嫁入りにはそんなエピソードがあるんですか。
絵金歌舞伎も面白そうですね。
しかしいろんな行事があるものですね。
じじばばカメラマンが多かったんですか~
何処にもいますね。

きつねのよめいり見たかった

ゴールデンウィークをはずせば、平日なら
簡単に徳島まで行けることがわかったので
今年こそ、絵金蔵をこの目でみたいと計画しています。
車でいくか、飛行機でいくか。
なんでフェリーがなくなっちゃったんだろうと残念です。
計画倒れになりませぬよう。

Carlos さんへ
狐の嫁入りはネットで調べました。
高知新聞によると以前帯屋町(高知市中心街)を歩いて好評だったので
開館10周年の記念行事としてこの企画を再び行ったそうです。
雨が降らなければもっと沢山の方に来て頂けたのではと少し残念です。

あいうえだぁ さんへ
平日だと高速料金が高いです〜〜〜
四国の高速が渋滞することはまずないです。
7月14、15日が須留田(するだ)八幡の夏祭りで絵金の屏風絵が出ます。
この日の方が人出が少なくゆっくりとおどろおどろしい屏風絵を鑑賞することが出来ますが
絵金祭りの時は、絵金歌舞伎んp上演(無料)があって面白いかもしれません。
ただ、人出が多いのと普段より明るいのでいまいとおどろおどろしさには欠けます。
是非ご検討ください。


管理者にだけ表示を許可する

春うらら♪ «  | BLOG TOP |  » おひなさまあれこれ

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (459)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (89)
お菓子 (123)
手作り (46)
旅行 (109)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (170)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (470)
映画 (28)
未分類 (299)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード