P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-11

年賀はがき - 2014.12.09 Tue

このブログをご覧になっている方は、
ほとんど方がインクジェットの年賀はがきをお使いだと思います。
遠い記憶ですが、12年前に発売された年賀はがきのデザインを覚えていますか?
実は、羊がマフラーを編んでいるんです。
そして12年経った今年、マフラーを編み上げた羊さんが
そのマフラーを首に巻いています。

先日その年賀はがきをデザインした方がラジオでお話ししていました。
その方は星山里佳(あやか)さんとおっしゃり、切手デザイナーです。
切手デザイナー?そんな職業があるの?と思われますが
霞ヶ関にある日本郵便株式会社本社の一室にある「切手デザイン室」
にお勤めです。
当時は、欠員が出たとき美大などに募集をかけていたそうです。
切手は金券なので誰でもが勝手にデザインすることは出来ず
その身分が保障されているようです。

彼女も大学でその募集のポスターだかチラシをみて軽い気持ちで応募したそうです。
その仕事内容は多岐にわたり、切手のデザインだけでなく
いろいろお忙しいようです。
あるとき、イリオモテヤマネコの図案を持って専門家を訪ねた所
耳の後ろに白い毛が生えているのが特徴ですといわれ
慌てて、耳の後ろに白い毛を書き足したそうです。

青いバックにキラキラの星をちりばめた星座切手があります。
最初にそれを見たとき、かわいい!と思わず黄色い声をあげてしまいました。
その星座切手も彼女のデザインだそうです。
星座の切手でもお分かりのように、
今は1シート10枚で一組の記念切手が多いのでデザインの数も多く
年間没になるのも含めて600種類程デザインするといっていました。
中々大変なお仕事です。

そろそろ年賀状を書かなくてはね。
マフラーをした羊を眺めながらほっこりしようかしら。
羊さんの手には棒針が・・・下の年賀の文字は輪針の中、縦線は棒針とかぎ針
さてさて、羊さんの頭の中にはどんな構想が浮かんでいるのでしょう?
早くも12年後、この羊はどうなるのだろうと話題沸騰?のようです。

羊の画像はこちら
切手デザイナーについてはこちらをクリックして下さい。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは!
12年前の年賀はがきのデザインと今年の年賀はがきのデザインが繋がっているんですか~
私の買ったものとは違うんですね。
そろそろ私も書きはじめようかな?
と言っても印刷して、ちょっと加筆するぐらいですけど・・・

Carlosさんが買った年賀はがきは寄附金付きの葉書でしょうか?
年賀はがきの下の当選番号の真ん中のデザインが帽子とミトンなので
12年後のヒントはその当かも。
12年後覚えている自信はないですが・・・


管理者にだけ表示を許可する

切り干し大根 «  | BLOG TOP |  » 御堂筋イルミネーション

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (460)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (89)
お菓子 (123)
手作り (46)
旅行 (119)
北欧 (22)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (20)
鳥取 (8)
自家製 (21)
花・木 (170)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (471)
映画 (28)
未分類 (300)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード