P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-06

五里霧中 - 2014.11.24 Mon

大体のお寺が11月25日頃で秋のご開帳を終えます。
最後のご開帳を目指して、走行距離450キロ走破しました。

当初、距離があるので、高知の最後のお寺39番延光寺と
愛媛の最初、40番観自在寺の二ヶ寺の予定でしたが
38番金剛福寺(足摺岬)でご本尊が見られるというので電話で確認した所
電話に出られた住職様の対応がよく、私がいれば私が
留守の時は職員が大体30分かけてご説明しますとのこと。
30分?たくさんの仏様がいらっしゃるようなので、行かねば!と
朝7時西へ西へと進みました。
途中、須崎を過ぎた当たりから霧が発生一寸先も見えません。
そう言えば、魚沼産の米と変わらぬ美味しさの仁井田米が取れる窪川は
「標高230m地帯で、季節の寒暖と昼夜の温度差が激しく、
 霧が発生しやすい土地で、それが美味しいお米の育つ要因になっているところ」
とは聞いていましたが、こんなもやもやも霧は初めてでした。
ライトだけが頼り、かなりの距離霧の中を走り、霧が晴れた時は
ホッとしました。

暫く西へ西へと車は進み、旧佐賀町黒潮町に新たしく出来た
道の駅 なぶらへ。
なぶらとはカツオなど魚の群れのことらしいです。

P1040768_convert_20141124163515.jpg

ここに藁をくべ、高温で一気にカツオの表面を焼きます。

P1040769_convert_20141124163608.jpg

あのプロフェッショナル仕事の流儀で紹介された
カツオ漁獲高日本一を誇る
明神丸の「藁焼きタタキ」食べられることで有名ですが
残念ながら10時前でまだタタキは焼いていませんでした
でも新鮮な干物もたくさんあり
思わぬ散財をしてしまいました。
今夜のおかずは、カマスやアジの干物です。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは!
随分走りましたね。
霧の中怖かったでしょう!、私も経験ありますが、本当に怖い思いをしました。
カツをのたたき食べられなくて残念でしたね。
干物私も大好きです。
さぞ美味しかったんでしょうね。
お疲れ様でした。

Carlos さんへ

四国山脈を越えるときや、瀬戸内海で霧が発生しますが
こんな霧は初めてでした。
飛行機で雲の中をいつまでも飛んでいるみたいで怖かったです。


管理者にだけ表示を許可する

青二才 «  | BLOG TOP |  » 網棚

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (443)
お遍路 (167)
家庭菜園 (88)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (450)
映画 (26)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード