P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-06

堅パン - 2014.11.02 Sun

善通寺の仁王門の近くの町並みに有名な堅パンのお店があります。
二年前の逆打の前にたまたまみたテレビで紹介していて
門前から数メートル、抜け出して買えそうな場所にありましたが
そこはツアーの方々にご迷惑をかける訳にもいかす、泣く泣く車上に。
今回は、自由な旅故、熊岡菓子店に直行。
お昼も過ぎていたので、売切れのお菓子もありました。
やはり、創業明治29年の老舗、お店はお客さんがひっきりなしに訪れ大盛況です。
残り少ない堅パン5枚と親指大の石パンを100グラム買いました.
パンというよりはおせんべいのような物。
とにかく堅い・・・石パンにいたっては歯が折れそうで噛めません。
昔の方は歯が丈夫だったんですね。

P1040715_convert_20141102162459.jpg

P1040716_convert_20141102162524.jpg

日清戦争の時、善通寺に乃木大将が駐屯していたことで有名で
丁度その頃、この堅いパンが戦争中の兵隊さんの保存食としても
重宝されたのかもしれません。
境内のお店で大師饅頭も記念に買ってみました。

P1040717_convert_20141102162724.jpg

香川の名産品、うどんとオリーブ、平家の古戦場(屋島)
くらいしか思い浮かびませんね。

76番金倉寺とごっちゃになってしまいましたが
善通寺まで夫に会いに来た靜子夫人に合う事無く追い返した妻返しの松が
金倉寺にあり、ここはたまたまご開帳で薬師如来、日光月光菩薩を
座敷に座ってゆっくり拝むことが出来ました。

74番 甲山(こうやま)寺
善通寺の大混雑とは裏腹にここはさほど込んでいなくて
ゆっくりお参りすることが出来ました。
大師堂の左手にある奥行12mほどの岩窟があり
大師が彫ったといわれる毘沙門天像が祀られています。
こここの納経所で、真っ赤なお納経帳を見ました。
私の前方が少しくたびれたお納経帳を取り出し、明けると真っ赤。
朱肉しかありません。
思わず声を掛けてしまいました、何回目ですか?凄いですね!!!
30回目です、まだまだ修行中ですと、そそくさと去って行きました。
30回まわるとあんな風になるのでしょうか・・・


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんわ!
固パンですか~歯の悪い人は食べられませんね。
でもしゃぶっていればいいか~
でもなんだか食べてみたい気がします。

香川の名産品

小豆島の醤油(特に丸金)と素麺、志満秀のえびせんべい、「一鶴」の骨付き鳥なんかも
好きですけどねぇ。

Carlos  さんへ
かたパン、なんでパンなのかよくわかりませんがとにかく堅いです。
しゃぶっても、多分飴の方が早く溶けるのではのでは?と思います。
でも、なにげにクセになる美味しさで、味も素朴です。

くじびき はずれさんへ
小豆島の丸金醤油、スーパーでもちっちゃい瓶で売っています。
思い出しました。
修学旅行で小豆島に行ったとき、「しょういのみ」(もろみ?)を買って来て
もろきゅうのとりこになりました。
志満秀のえびせんべい 検索したらよだれが出ました。
ぜひ一度食べて見たいと思います。
デパートの物産展で年に一度出品されます。
一鶴の骨付き鶏、親鳥は堅いのでひな鳥を二度程買ったことがあります。
そうそう。随分昔高松で親鳥をたべて堅かった記憶があります。
瓦せんべい、かたパン、親鳥といい香川は堅い物が好きなんでしょうか?


管理者にだけ表示を許可する

晴れ〜〜〜〜 «  | BLOG TOP |  » 麦のへそ

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (443)
お遍路 (167)
家庭菜園 (88)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (450)
映画 (26)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード