P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

お遍路番外編 - 2014.10.23 Thu

その壱
豊浜SA上り 「そこでしか」とか「限定」の文字に弱い
先日の香川県のお遍路の時、朝軽くしか食べてなかったので豊浜SAで一服休憩
そこで見つけた、讃岐ぴっぴ天バーガー・・・
ぴっぴとはおうどんのことらしい、ちなみに土佐のびんびはお魚のこと。
そのぴっぴを天ぷらにしてバンズに挟んだものが「ぴっぴバーガー」
揚げるのに少し時間がかかるので2〜3分待たなくてはいけません。
やがてアツアツのぴっぴ天バーガーが。
レタスの緑とマヨネーズのクリーム色がとてもさわやか。

P1040706_convert_20141022165510.jpg

さてさて、と期待に胸膨らませ、ガブッ!???
なんとも表現のしようないお味????
味の無いうどん粉を練って揚げただけ?
なんとも表現のしようの無いお味・・・(以下省略)

その弐
豊浜SA下り これは凄い!
お遍路を終えて帰宅途中、お昼おうどんしか食べてないので
やはり小腹が空いて(笑)豊浜で軽く・・・
そこで、すももと小夏はミタ!
入り口で讃岐うどんの実演販売をしていました。
時々お客さんが試食をしていました。
その内、試食用の容器がなくなっておじさんがその場を離れました。
そのときおばさん達がまだ試食中。それはよくある光景かな?
すると中学生くらいの男の子がテーブルの試食の容器を取って
その横のポッットのお出汁を入れて食べはじめました。
すると、そこで試食中のおばさん達がお鍋?の中のおうどんを
お箸ですくい、テーブルの上の容器に入れ、おねぎも入れ
ポットのお出汁を入れて4〜5人ですすり始めました!!!
ラーメンをすすっていた私たちの目が点!お箸からラーメンが落ちそうになりました。
5分程して台車を突いて戻って来たおじさんの目も点!
そのオバサマ方は慌てるふうもなく、おじさんと二言三言会話をして
隣の鯖寿司も試食してさーと帰って行きました。
とても初めてとは思えない、堂々としたオバサマ達でした。

その参
鯖大師に着いた時時間も押していたのでそそくさと帰って来ました。
香川に行く前に遍路袋の整理をしていたら小銭入れがありません。
ずっとあの日のことを思い返し、もし忘れているのなら鯖大師か無いと思い
電話をすると、奥様が覚えていていてくれてこちらでお預かりしていますとのお返事。
取りに行かなくてはならない所ですが、忘れ物をしたお詫びと
申し訳ないが、送り返して欲しいと返信用封筒を送った所
無事に返って来ました。有り難いことです。

また時間を見つけてご挨拶に伺おうと強く思いました。
自分でお遍路に行くと、ツアーでは見なかった色んな物が見えてきます。
これもまた遍路の醍醐味かもしれません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

随分大きくなりました «  | BLOG TOP |  » 秋遍路 香川編 2

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (208)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (108)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (460)
映画 (28)
未分類 (297)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード