P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-06

お杖袋 - 2014.09.19 Fri

カテゴリーはハンドメイドに入れましたが
お遍路の必需品のお杖について少し書いてみましょう。
四国遍路の杖は金剛杖といい、お大師様の化身と言われています。
なので、杖をついて歩くという事は、お題様と一緒に歩くという事で
どんな格好で歩いてもいいのですが、これだけは買い求めました。

杖には、山野を歩くとき草を払ったり、虫をよけたりと
色んな場所で役に立ちます。
もちろん、急坂を登る時はとても役に立ちます。

先日の趣味DO楽で宿坊に泊まった時のお話で
お杖と笠は床の間に置くと聞き、ちょっと驚きました。
ツアーで回った時宿坊(高野山)に泊まりましたが
添乗員さんが、お杖の先を洗ってくれて預かって下さったので
床の間には置きませんでした。
あっ、お杖はお大師様という事で、家に帰って一番先にする事は
お杖を洗う事です。それは宿についたらまず足を洗うといことで
お大師様のおみ足を洗うという事です。

あと、杖の頭は持っては行けません。
お大師様の頭を掴む事になるからです。
で、お大師様はよく橋の下で寝泊まりをしたとの言い伝えがあり
橋を渡る時は杖をついては行けません。
寝ているお大師様を起こしてはいけないからです。

昔は88番大窪寺をお参りした後、笠とお杖を納めるお遍路さんが
たくさんいましたが、今はバスや車で回る方や
二度三度回る方も多く、何度も使うので持ち帰る方がほとんどです。

で、今回一巡目(逆打ち)の時、母がお杖袋を縫ってくれたのですが
ふと見ると虫に食われているではありませんか。
それを見つけた母早速新しい、お杖袋を縫ってくれました。
誰かにもらった端切れが、ぴったりでよかったと母も満足そう。

P1040651_convert_20140919194034.jpg

姉妹仲良く?袋もドコモダケもお揃いです(笑)
お杖にお帽子がついていてさすがにこれは柄違いです。

ちなみにドコモダケは他の方の杖と間違えないよう付けました。
逆打のとき、添乗員さんにさんざん注意された事。
人のお杖と間違えない事、忘れ物をしない事。
他の物はまず忘れないけれど、一番多い忘れ物がお杖。
簡単に行けるお寺はいいけれど、鶴林寺や清滝寺なんかで忘れると
簡単には取りに戻れません。

最後に先達さんが帰りに見回って無事回収されたお杖が
何本かありました。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。
へ~杖にはそんな深~いいみがあるんですか。
タダの杖だと思っておりましたが・・・
いろいろ勉強になりました。
お杖袋なるものもあるんですか~奥が深いですね。

最初に回った時は知らない事だらけで驚く事ばかりでした。
まだまだ上っ面をなぞっているだけです。

杖袋は、母がむお裁縫が好きなので作ってくれるんです。


管理者にだけ表示を許可する

母校の文化祭 «  | BLOG TOP |  » すべてはここから始まった

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (443)
お遍路 (167)
家庭菜園 (88)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (450)
映画 (26)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード