P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

寄り道を楽しむ - 2014.08.27 Wed

7月1日のブログで、趣味Do楽の番組からトマトの蒸しスープを紹介しましたが
今度は、はじめての四国遍路旅をご紹介します。
実は昨日の第4回 寄り道を楽しむ の回を見ただけなんですが・・・

7月に絵金歌舞伎を見に行った日、益子直美さんと元体操選手の信田美帆さんが
ロケに来ていました。
お遍路さんの格好で町を散策し、絵金歌舞伎や絵金屏風を見ていました。
何のロケだったのかな?と思ったら、はじめての四国遍路旅だったのですね。

桂浜から始まって、33番札所・雪蹊寺、古い遍路石の紹介があって
江戸時代、高知出身の真念という20回以上お四国を廻ったお坊さんが書いた
『四国邊路道指南』という本を紹介していて、きついお遍路だけでなく
寄り道を楽しむのもまた遍路の楽しみということを書いていて
二人が、ちょうど絵金祭りの日に赤岡を訪ね、
絵金歌舞伎と絵金の屏風絵を楽しんだ様子が紹介されていました。
この、『四国邊路道指南』という本、お遍路のガイドブックとして
彼の死後も愛読され江戸時代末期まで出版し続けられた
大ベストセラーだそうです。

おりしも今年は四国霊場改創1200年の記念の年。
33番札所・雪蹊寺では秘仏のご本尊薬師如来を前日までに連絡しておけば
見せてくれるそうで、二人もご本尊様を拝む事が出来ました。
そのとき、手にしていたのが、『四国邊路道指南』
雪蹊寺の紹介のページに薬師如来の絵が描かれていて、
見て書いたんだなと思うそっくりの絵が描かれていました。

今でも真念さんがたてた遍路石が何本か残っているそうです。
彼は四国遍路の父と呼ばれているそうです。

本放送は終わってしまいましたが、
8月28日(木) 午前10:15~10:39 9月2日(火) 午前11:30~11:54
の二回あるので、興味のある方はご覧下さい。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。
お遍路さん、隠れたブームになっているようですね。
先日のテレビで見ましたが、外国人のお遍路さんが結構いるのに驚きました。

Carlos さんへ

2年前、4年に一度逆打の年でご利益が3倍あるという事で
一年かけてはじめてお四国を廻りました。
その時はツアーや歩き遍路、老若男女、犬にも白い装束を着せて
回っている家族もいました。
今年は改創1200年で、色んなイベントも用意され賑わっているようです。


管理者にだけ表示を許可する

ロスジェネの逆襲 «  | BLOG TOP |  » レモン塩

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (459)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード