P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-09

高知のお菓子 - 2014.06.02 Mon

愛媛には坊ちゃん団子、徳島に小男鹿(さおしか)と
それぞれ銘菓がありますが高知にはこれといって有名なお菓子がありません。
強いていうなら土左日記でしょうか?
あ、高松に瓦せんべいという堅いおせんべいがありましたね。
前のおじいさんがよく買って来てくれていましたが、
亡くなってからは食べてないですね。
高知のけんぴと同じで堅いものは人気ないのかな?

母が毎年同窓会に行くとき手土産を持って行くのですが
回を重ねるごとに、おみやげが底をつき(笑)昨日高知駅まで買い物に。
暑かった!黄砂で前も見えんかった。

そこで見つけたのが「卵のマドレーヌ」と土左日記。
奇しくも青柳のお菓子です。
たまごのマドレーヌはご存知土佐ジローの卵を使ったマドレーヌ。

一方、土左日記は求肥のおまんじゅうに芥子の実をふったもの。
子どもの頃から食べ慣れたお菓子です。

P1040490_convert_20140602181838.jpg

土左日記は一目で高知のお菓子とわかるので県外へのおみやげにはうってつけ。
以前は箱を開けると、虚子の俳句が書いてあったような記憶がありますが
久しぶりに自分用もといブログ用に買った箱の中は土左日記の中の和歌でした。
 みやこへと思ふをもののかなしきは
 かへらぬ人のあればなりけり
貫之が土佐に赴任中になくした娘の事をしのんで詠んだ和歌です。

毎年、母の同窓会が6月という事もあり、雨にたたられる事がおおいです。
山口辺りまで梅雨入りしたようです。高知の梅雨入りも時間の問題です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは!
地元のお菓子・・て、そういえば困りますよね。
何処にでもあるようなものじゃつまらないし・・・
土佐日記・・なんかいにしえの昔が偲ばれるようで素敵なお菓子ですね。

そうなんですか?

芋けんぴもいろんなテイストの種類があって美味しかったですけどね。
四万十の海苔も好きだし、ホイル焼きの「かんざし」、カステラ生地の「帽子パン」
もちろん「土佐日記」も。
地元の人は地元の土産物ってピンときませんね。

Carlos さんへ
この土左日記、昔に比べると随分小さくなりましたが
もの心ついた時からあるお菓子です。
箱が特徴で、字が読めなくても箱で土左日記とわかるお菓子でした。

くじびき はずれさんへ
芋けんぴは何度もおみやげに持って行きました。
かんざしはすっかり忘れていました。
箱で買うと、珊瑚のかんざしをイメージした飴が一つ入っています。

高知の子どもが大好きな、帽子パン召し上がりましたか。
みんな帽子の外側のつばの部分が大好きで、真ん中から食べたり
つばだけ食べたり、私はつばだけ食べて良く叱られたものです。
もちろん今も大好きです。


管理者にだけ表示を許可する

相棒 劇場版3 «  | BLOG TOP |  » 特別天然記念物 尾長鶏(おながどり)

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (454)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (108)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (469)
映画 (28)
未分類 (298)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード