P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

おかあちゃんみたいになりたくなの - 2013.10.21 Mon

土曜日の朝ドラ「ちりとてちん」での主人公紀代美のセリフです。
地元の短大を出て、地元の農協か信用金庫に就職という
決まりきった進路がいやで、大阪に出て行くときの啖呵です。
呆然とする母糸子、ほっぺたを叩く父親、松重豊さん!

一人、小浜を出る紀代美に三味線を渡して見送る祖母。
糸子は、のど自慢に出場して、紀代美の乗った電車に聞こえるよう
大きな声で、五木ひろしの「ふるさと」を唄います。

このシーンはとても印象的で記憶していたのに、勘違いしていました。
お母ちゃんは、大漁端をふりながら「ふるさと」を唄っていたと思っていたのに
お母ちゃんはの熱唱にあわせて旗を振ったのはおじさんの京本政樹さんでした。

この、家を出て行くとき母子喧嘩をして
でも、大漁旗で娘を見送るシーン、どっかで見た事ありませんか。
そう、あまちゃんで、春子を駅ではなく浜から大漁端で見送る
なつばっぱ。
違うところは、紀代美は従兄弟を見て泣くんだけど、春子は見ていませんでしたね。
このシーンを見たとき、ちりとてちんと同じや!と思いました。
大阪にいっても福井組がずっと登場して、家族愛を描いたり
ドラマの王道ですね。

ちりとてちんにはたくさんの伏線がはりめぐらされていて
登場人物も多く、群像劇ともいわれました。
複雑でわかりにくいところもあり、視聴率も最低記録を更新?と言われましたが
熱狂的なファンもたくさんいました。

これから渡瀬恒彦演じる、徒然亭草若さんが登場し落語家さんたちがでてきて
ますます面白くなりますよ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

塩バームクーヘン «  | BLOG TOP |  » クードゥ・バレーヌ

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (208)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (108)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (460)
映画 (28)
未分類 (297)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード