P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

慈尊院 - 2012.12.25 Tue

さてさて、やっとこさ高野山です。
最初に訪れたのは、慈尊院、別名「女人高野」とも呼ばれ
弘法大師の母君をお祀りしているお寺です。

P1030284_convert_20121225204538.jpg

もともと大師が、嵯峨天皇より高野山を賜ったおり
高野山への表玄関として伽藍を創建し、高野山への宿所ならびに
冬期避寒修行の場としました。

その後、空海が開いた高野山を一目見ようとやって来ましたが、
当時高野山内は7里四方が女人禁制となっていたため、
麓にあるこの政所に滞在し、本尊の弥勒菩薩を篤く信仰していました。

母の死後、慈尊院は女人結縁の寺として知られるようになり、
女人の高野山参りはここということで「女人高野」とも呼ばれている。
そうです。

2015年高野山開山1200年を前に、どこのお寺も修理や
新築ラッシュで、ここも修理中。狭い場所でのお参りとなりました。
乳がんの患者会の方がたくさんの絵馬を奉納しており
きっと婦人病にもご利益があるのだと思いました。

ここの住職さんはとても話し好きで、
お遍路さんによく講話をされるそうです。
この日も講話をされていたようですが、時間が押していて聞けませんでした。

ゴンの話
昔、空海が高野山を開くにあたり白と黒の二匹の犬が
この地に道案内をしたそうです。
それから1000年以上経った昭和60年頃白い雄犬が
この辺りのハイキング客を案内するようになり
慈尊院の鐘の音を好む事からいつしか
「ゴン」と呼ばれるようになりました。
しかし、慈尊院から高野山、そして慈尊院への道は長く
平成4年に引退、平成14年静かに息を引き取りました。
慈尊院住職の計らいで境内の弘法大師像の横に、
ゴンの石像が載せられた「高野山案内犬ゴンの碑」が建てられたそうです。

P1030287_convert_20121225204723.jpg

この坂道が高野山に続く古道だそうです。
ご本尊は弥勒菩薩。

ここにはたくさんの国宝や、立派な石碑がありました。

P1030285_convert_20121225204607.jpg

P1030286_convert_20121225204634.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●

女人高野

高野山にも女人が参拝できるお寺があったとは。
そりゃそうですよね。女子だって高野山に行きたいです。

私たち奈良県人には女人高野といえば室生寺です。
室生寺は女人高野だけれども男子禁制じゃないんです。
男子は修行の地に女子が混じると煩悩が生まれるけど、
女子には煩悩がないとでもいうのでしょうか。
あるいは女子は連れて行ってもらわないと行くことができないヘタレ、
または女子の口をふさぐためにとりあえず参る場所だけつくっとけということでしょうか。

あいうえだぁさんへ

女子禁制のお寺さんはたまに聞きますが、
昔の尼寺ならともかく、今は男子禁制は聞きませんね。
なんで女人禁制かは考えた事がありません。

百聞は一見にしかず、まだまだ知らない事だらけです。


管理者にだけ表示を許可する

金剛峰寺  «  | BLOG TOP |  » クリスマスプレゼント

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (460)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード