P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

22番 平等寺 - 2012.10.17 Wed

お昼を食べた後、平等寺へ。
この頃からお寺がだんだん混んできました。
この日は20番鶴林寺までの予定でしたが、
鶴林寺は4時30分で納経を打ち切られるということで
平日組も4ヶ寺で終わったそうです。

このお寺も厄よけの寺です。
衆生を平等に救済したいとの大師の祈りの込められた寺です。
本堂への石段は42段で男の厄年の数で「男坂」、
観音堂から迂回して上る石段は33段で女の厄年で「女坂」があり、
厄除けの御利益があり、ここも石段に硬貨が落ちていました。

P1030109_convert_20121017154850.jpg

弘法大師がこの地で修行したとき5色の霊雲がたなびき、
その中に黄金の梵字が現れました。
大師が歓喜して加持されると薬師如来の尊像が現れて
光明が四方に輝いたのです。
大師がさっそく加持水を求め杖で井戸を掘られたところ、
乳のごとき白い水が湧き溢れました。
その霊水で身を清められた大師は100日の修行の後に
薬師如来像を刻み本尊として安置しました。

P1030110_convert_20121017155002.jpg

今でこそこの水は澄んでいますが、どんな日照りでも枯れる事無く
この水を持ち帰る事ができます。健脚にご利益があるようです。

本堂には医者に見捨てられた足の不自由なお遍路さんが
このお寺で足が良くなり奉納した箱車3台が奉納されているそうです。

開祖は弘法大師、ご本尊は薬師如来。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

21番 太龍寺 «  | BLOG TOP |  » 23番 薬王寺

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (460)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード