P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-10

116年振り - 2012.10.01 Mon

昨日ラジオで面白い話をしていました。
今年は金環食があったり色んな天体ショーがありましたが
116年ぶりに暦が動きました。さて何でしょう?

116年前と言えば明治26年。
その年の出来事を調べてみると、第一回アテネオリンピック開催
豊田佐吉自動織機発明とか樋口一葉が没した年とあります。

答えは、116年ぶりに秋分の日が9月22日だったんです。
秋分の日といえば9月23日だと思っていませんでしたか?
最近はハッピーマンデーなどで、祭日が動くので
勘違いすることが多く、気がつきませんでした。

以前、秋分の日や春分の日を決めるのは
国立天文台だと書いた記憶があります。
そしてカレンダーは2月1日に翌年の祝日が決まり
印刷屋さんは、新しいカレンダーを刷り始めるようです。

どうしてこうなるのかは、難しくてうまくかけませんので
こちらをご覧下さい(笑)
ちなみに正確には33年前の秋分の日は9月24日だったようです。

その後、お友達のブロガーさんがご覧になった
「天地明察」のさわりのお話や
北極星を探す話など興味深い話が続きました。

秋の夜長、そんなに明るくない北極星を探してみませんか?
北海道と沖縄では北極星の高さが違うそうです。
そして赤道では水平線すれすれ、南半球では隠れて見えません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そうだったのか

23日が日曜日なので、代休に繰り上がって土曜日が休日になったのかと思っていました。ハッピーマンデ-で月曜日ばかりが休日になってバランスが悪いしなんて思っていました。そうか、土曜日が秋分の日だったのか。

あいうえだぁさんへ

何となく秋分の日は9月23日とすり込まれているので気づきませんでした。
母に聞いてみると、今年は閏年なので22日になったと思っていたとのこと。
太陽や月や地球が例えば紐のようなものでぶら下がっている訳でもないのに
規則正しく動くのも考えてみると不思議なことだとも仰っていましたよ。
考えたこともないですけどね。


管理者にだけ表示を許可する

道の駅 田野駅屋 «  | BLOG TOP |  » 絵師・金蔵 生誕200年

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (459)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (89)
お菓子 (123)
手作り (46)
旅行 (109)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (170)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (470)
映画 (28)
未分類 (299)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード