P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-10

お納経 その他7 - 2012.08.29 Wed

今回はツアーではなかったので、お納経も自分で。
最初の青龍寺では、団体さんの添乗員さんが
沢山のお納経帳を持って来られたので、急いで納経所に(笑)
他のお寺さんは、お参りを済ませた後に書いて頂きました。

P1020951_convert_20120829165902.jpg

P1020952_convert_20120829165945.jpg

P1020953_convert_20120829170010.jpg

P1020954_convert_20120829170034.jpg

さすがにどのお寺も墨汁ではなく、
墨をすって書いていらっしゃいました。
墨汁で書いたあとそのままにすると筆が傷みますからね。

順番は、まず朱印を押してから字を書きます。
意外に思われる方もいらっしゃるかと思いますが
先に字を書いて朱印を押すと、次朱印が押せなくなります。
?そう、たっぷり墨を含ませて書くので朱印に墨がつき
朱肉をつけても真っ黒になるからです。

字を書いて下さる方も住職さんもいれば奥様もいらっしゃいます。
大きなお寺さんだと、書く方も複数いらっしゃいますが
小さいお寺さんだとお一人で書いていらっしゃいます。
100人、200人と団体で来られると書く方も大変だと思います。
これも修行だと聞いたことがあります。

春頃は行っても行っても終わりが見えませんでしたが
今回で残り30。高知も7ヶ寺を済ませば徳島。
結願が見えて来ました。
次のお遍路も予定が重なったので自分たちで行きます。
近場の3ヶ寺と室戸方面の3ヶ寺に分けて行く予定です。
室戸方面には「まったて」、傾斜45度というお寺があります。
楽には行かせてくれません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そうやった

寺の子必須の習い事はお習字でした。
中学に入っても本気で稽古していました。
卒塔婆とか、あらゆるところに漢字を書きますものね。

あいうえだぁさんへ

そうです。
お寺の子供も奥さんも、お坊さんを志す方にとって書道は必須です。
字の下手なお坊さんはいないと思います。
うちがお世話になっているお寺さんも書道全集がずらっと揃っていますよ。


管理者にだけ表示を許可する

南海トラフ地震 «  | BLOG TOP |  » 31番 竹林寺

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (211)
高知 (457)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (89)
お菓子 (123)
手作り (46)
旅行 (109)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
鳥取 (8)
自家製 (20)
花・木 (170)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (470)
映画 (28)
未分類 (299)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード