P1000272_convert_20120930093432.jpg

2013-05

二泊三日高知の旅 皿鉢編 - 2013.05.31 Fri

四万十川を後に車は一路高知市へ。
でもどうしても寄らなければならないところがあります。
それは、水車亭(みずぐるまや)
ここの塩けんぴが美味しいんです。食べ出すともう止まりません。
普通の芋けんぴはお砂糖を絡めた甘いお菓子ですが、ここのはちと違います。
食べるとほんのりしょっぱいんです。
塩けんぴだけじゃなく、ごま味とか青のり味とか試食し放題(うふふ)
皆さん、こんなに買うの?と思うくらい買います。
枕のような大きな袋に入った塩けんぴが飛ぶように売れていました。

四万十川で迷子になったり、芋けんぴを買ったりでやっとこさ高知市内へ。
友人の青パスがいっぱいになったので、急いでとさてらすへ。
6時ギリギリに赤パスにランクアップ。
とらてらすでは、モテ勤が観光客に観光案内をしていました。
いろいろ頑張っています。

この日のホテルは、ウエルカムホテル。
ビジネスホテルですが、追手筋に面していて日曜市が目の前なんです。
お部屋が狭いのが難点ですが、部屋いっぱいのセミダブルのベッドで
ゆっくり休む事ができます。

ホテルで一服して、最後の夜は「土佐料理 司
お店に問い合わせたところ、女性三人だと皿鉢二人前で十分でしょうということで
少ないんじゃないかと心配しましたが、量が多くてびっくり!
さすがに、鯖の姿寿司は入っていませんでしたが
チャンバラ貝、うちわえび、いたどりとハチクの煮物など
県外のお客様ように、土佐の食材が豊富に盛られていました。

P1030718_convert_20130531161124.jpg

清水鯖のお刺身を食べさせてあげたかったのですが、扱ってなくて残念。
でも、青さ海苔の天ぷらやかつおコロッケ、フルーツトマト、
土佐巻(かつおのタタキとにんにくの巻寿司)など頼みました。
とても喜んで、おいしい、おいしいと食べていただいて嬉しかったです。
ちなみに、その他のお料理はおしゃべりと食べるのに夢中で写真はありません(笑)
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (205)
高知 (436)
お遍路 (167)
家庭菜園 (87)
簡単料理 (87)
お菓子 (120)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (163)
パスタ (24)
パン (15)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (444)
映画 (26)
未分類 (293)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード