P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-06

PAUL(ポール) - 2017.05.24 Wed

高知大丸は今年創業70年ということでいろんなイベントを行っています。
高知大丸だけなのかはわかりませんが、最近は年4回くじゃく会というのがあって
今回の私の目玉は、PAULというパン屋さん。
チラシを見ると、1889年フランスリールで創設し
5代にわたる老舗ブランジュリと書いてあり
先着20名様にパン&トートバッグセットを販売と書いてありました。
このトートバッグがなかなかオシャレなの。
でも20名なので並んでまで書いたいとは思わなかったけれど
土曜日の午後、すももが言ったところ美味しいと評判のクロワッサンが売り切れ!

そこで、たまたま車検があったので、ごめん(駅)から電車で大丸に。
電車を降りたのが10時ごろで、パン売り場に着いたのが10時10分ごろ
すでに長蛇の列・・・
後ろに並んだお姉さまが、バッグが欲しいとまぁうるさい、うるさい
看板を持ったお兄さんに、後何個?と聞いたら泣く泣く着前におしらせしますと
言っていました。(聞いたのは後ろのお姉さん?)ね。

数人前であと3個と言っていました。
で、運良くわたしの目の前にトートバッグが一個!!!
意地悪ですね、買ってしまいました。
後ろのお姉さん、何時に来たら帰るろう・・・ブツブツ

P1000565_convert_20170524161313.jpg

それとチーズパンを購入、いささかお値段高めにびっくりしました。

クロワッサンはかなり大きめでオーブントースターでいただきました。

P1000560_convert_20170524161337.jpg

クロワッサンはロゴの入った袋に

P1000561_convert_20170524161356.jpg

こんな大きなパンは薄く切ってサンドイッチに。

P1000562_convert_20170524161416.jpg

P1000563_convert_20170524161433.jpg

先日、地元のサンシャインで買ったデンマークのクリームチースを塗ると
とても美味しかったです。(デンマークとか北欧という言葉に弱いの)
なんだかクリームチーズが目立ちますね(爆)

小麦や塩、水(コントレックス)などはフランス直輸入なのでお高いんでしょうね。
滅多にない贅沢をしました。
東京や京都、神戸などにもお店があるようです。

PAUL⭐️
スポンサーサイト

パリ・バゲット・コンクール - 2013.11.28 Thu

たまたまBSを見ていたらパリのお話をしていました。
何でもパリには、パリ・バゲット・コンクールというものがあって
このコンクールで優勝するという事は
パリでその年一番のバゲットに選ばれるという事のようです。

賞金は4000ユーロと意外と少ないのですが
(140円で計算すると56万ほどでしょうか)
1年間大統領官邸であるエリゼ宮に毎日そのバゲットを提供するという
栄誉が与えられろそうです。
この賞に輝いたお店は行列ができるほど有名になるそうです。
今年のお店は、ほとんどのお客さんが2本以上買い
すぐに1本食べてしまうほどの大人気、毎日2000本も焼くそうです。

バケットとは棒という意味で、フランス人にとっては米のようなもの。
寺島しのぶさんのご主人はフランス人で
どんなに酔っぱらって帰って来ても毎晩バケットを食べるので
きらすと大変だとおっしゃっていたように思います。

お店の名前はオ・パラディ・デュ・グルマン
ちなみに複数回受賞したお店はあるようですが
二年連続して受賞したお店はまだないとか、
なかなか厳しいコンクールのようです。

参考

Boulangerie AZUR (アズュール) - 2012.10.08 Mon

香川と言えば、うどん。
うどんと言えば、小麦。
香川のパンはどんな感じかなぁと思い
サンメッセ香川に行く途中にある
Boulangerie AZUR (アズュール)に行ってみました。

かわいい外観です。

P1030051_convert_20121008132559.jpg

白を基本にしたおしゃれな店内。

P1030052_convert_20121008132624.jpg

ハード系のパンが多いような。。。

壁には、各パンの焼き上がりの時間が書かれています。

食パンやエピパン等を購入。
食パンはふわふわ。
エピパンは高知で買うより、小さめで本当に「麦の穂」って感じでした。
どのパンも美味しくて、当たり!!のお店でした。

天然酵母パン体験教室 - 2012.03.28 Wed

高知新聞にパンの体験教室の折り込みが入っていました。
値段も手頃なので行ってきました。
本当はパン教室が良かったんだけど、酵母教室しか空いてなくて。

習ったのは紅麹を使ったフラワーパン。
教室では発酵までに時間がかかるということで
既にピンクの発酵した種が準備されていました。

P1020428_convert_20120328195632.jpg

その生地を半分に切って、更に半分に切って3個に分けます。
先生が生地が柔らかいですよと言われましたが
赤ちゃんのほっぺみたいで、手にくっつきそうでびっくりしました。
3つに分けた生地を丸めますが、丸めているときも発酵していて
表面がぼこぼこに、もう一度丸め直して粉をまぶします。

P1020429_convert_20120328195834.jpg

名前を忘れましたが白い棒で、大きな固まりは八等分
小さな固まりは6等分にぎゅっと押し付けて筋目を付けます。
天板にのせて二次発酵。

P1020430_convert_20120328195658.jpg

P1020431_convert_20120328195916.jpg

この二次発酵の時間を利用して、生地作りをしました。
小麦粉に紅麹やお水などを入れてかき混ぜます。
最初はもそもそしていますが、力を込め6分ほど混ぜると
だんだん滑らかに。
力を込めて生地をたたきます。
そこにショートニングを入れ、更にこねて生地が固まって来たら
またたたいて滑らかになって来たら出来上がりです。

そろそろ生地が発酵して来たので、いよいよオーブンへ。
パンが焼き上がる時間を利用してスープも作りました。
にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、16穀米入りです。

P1020433_convert_20120328200237.jpg P1020436_convert_20120328200605.jpg

P1020435_convert_20120328200519.jpg

私のパンは少し色濃く焼き上がりました。
外はパリッと酵母パン、中はほんのりピンクでしっとり。
パンとスープと紅茶で試食会です。
8名でパンを焼きましたが、講師の方も助手の方もいい方で
和気あいあい、楽しくて美味しい時間を過ごすことが出来ました。

20円 - 2011.01.20 Thu

我が家で食べる食パンは5枚切りです。
6枚切りだと物足りなくて、二枚食べちゃいそうだし
それだと食べ過ぎるし、4枚切りも多い感じ。
だから5枚が丁度、関東では5枚切りは売ってないらしいです。

今日スーパーに行ったら5枚切りが売り切れ。
なのでそのパンを下ろしているパン屋さんに久しぶりに行って見ました。

レジの前に見慣れないものがど?んと置いてありました。
よく見るとパンの耳。
家族はみんなパンの耳が大好きです。

お店の方に、
「これを頂いてもいいですか?」
「いいですよ」
「おいくらですか?」
「20円です」
「時々あるんですか?」と私
「めったに置いてないの」
食パンを買うのはやめて20円の耳をゲット。
うれしい!
家に帰って数えてみると18枚。
ちょっと中途半端だけど、凄い量でした。

以前に、別のお店で食パンを買った時、
耳を捨てているのを見て
「耳をつけて下さい」とお願いしていたら
今は、耳をつけて売っています。

意外と、耳の好きな人が多いのかなぁ?


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (443)
お遍路 (167)
家庭菜園 (88)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (450)
映画 (26)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード