P1000272_convert_20120930093432.jpg

2018-06

レモン塩 スパイス編 - 2017.12.15 Fri

今年のレモン塩がうまく行ったのに気を良くして
たっぷりあるレモンを使って、スパイスの効いたレモン塩を作ってみました。
材料は、レモン 広島で買ってきた塩に加え、つぶ黒胡椒 ローリエ2枚です。
他にもクローブ、八角などを使う場合もあるようですが
我が家の引き出しにたまたま黒胡椒とローリエがあったので作ってみました。

IMG_0332_convert_20171215165531.jpg

スパイスの方は液体がサラサラして使いやすいです。
もう一つの瓶は、広島で買ってきたはちみつではちみつレモンを作りました。
これも思った以上に美味しくてバターを塗ったトーストに
スプーンで少しだけ垂らしていただいいます(カロリーオーバーか?

IMG_0333_convert_20171215165609.jpg

普通のレモン塩は、なんとなく液体がとろんとしています。
そして、使う頻度が高いのと、だんだん減って隙間ができたので
もう一個レモンを投入、たらのオイル蒸しに初めて挑戦しました。
写真はないのですが、鱈鍋で悶絶!2度と食べられないと思った鱈が
とても美味しくてびっくりしました。

スポンサーサイト

今年のレモン塩 - 2017.11.20 Mon

昨日も今日もぐっと冷え込んで寒いです。

今年は久しぶりにレモンがたくさんに実ったので(今までで最高)
もう一度、レモン塩に挑戦しました。
前回の記事はこちら ⭐️
う〜ん 何を勘違いしたのか、塩が多すぎて(桁違い!)似ても似つかぬものができてしまいました。
それでも、一年以上漬け込むと塩がまろやかになって、口当たりが良くなりした。
ただ、汁というかエキス?はできませんでした。

今月の初め、大きく実ったレモンを4個と小さいレモン一個を収穫し、重さは約470グラム。
大きなレモンを輪切りと櫛形に切り、小さなレモンはみじん切り。
用意する粗塩は約90グラム、そうレモンの10%から20%です。
大きな大仏プリンの瓶を煮沸消毒し、塩、みじん切りのレモン、塩、レモンを
順番に入れ、大仏プリンの瓶がちょうどいっぱいになりました。
ピッタンコカンカン!

IMG_0223_convert_20171120164614.jpg

朝作って、午後にはジュースが出てきていい感じ。
1日一回振って待つこと一週間、いい感じに出来上がりました。
早速チキンソテーを作りました。
レモンの香りがして美味しかったですよ。

まだまだレモンはすずなり(かな)

IMG_0224_convert_20171120164637.jpg

もう一瓶、レモン塩と、はちみつレモンを作ろうと思っています。

余った分はジップロックに入れて冷凍保存の予定です。

かますの赤ちゃん - 2014.07.09 Wed

台風8号、最強の台風で50年に一度の風や雨を降らすという事でしたが
勢力も970hPaになり、どうやら高知上陸はなさそうでホッとしています。
ただ、梅雨時でもありまだまだ雨には要注意です。
これから進路に当たる方、大雨が降る地域の方々、くれぐれもお気をつけ下さい。

それにしても昨日は蒸せましたね。
扇風機だけでは凌げずついに冷房を使いました。
あまりに気持ちがいいのでそのまま寝てしまい、夜中に寒くて目が覚めました。
今日は昨日に比べると随分と過ごしやすいです。

このところ同じような内容が続いているので、毛色の変わった写真を。
まだ台風8号が発生する前の、海の穏やかだった頃
ご近所の釣り好きのおじさんから小さなカマスをいただきました。
ぱっとみ、キビナゴ?かと思いましたが、カマスです。
この時期、豆あじを良くいただきますがカマスは初めてです。
あまりに小さくて処理が大変だったようです(母)
写真が生々しいので、小さめです。

P1040543_convert_20140709163736.jpg

で、おじさんがカラアゲにしたら美味しいというので揚げてみました。
小さいながらもカマスはカマス、アジより美味しかったです。
こちらは揚げたてをすぐにいただいたので写真は取り忘れてしまいました。
中に、豆あじが数匹混じっていました。
こちらもカラッと揚げておいしく頂きました。

梅仕事2 - 2014.06.11 Wed

梅の果汁が随分でて来たので、雨が降る前に紫蘇を買スーパーへ。
洗って干して、空を見ると重たい雲がたれ込めていました。
が・・・午後から雲の切れ間から青空がのぞきはじめ気温も急上昇。

紫蘇が綺麗に渇いたので、灰汁が出なくなるまで塩で揉んで
瓶に詰め、梅仕事終了!

P1040497_convert_20140611162349.jpg

青いホーロー缶から瓶に移したところ、一つの瓶には収まり切らず
もう一個瓶を探して、二つも出来る事になりました。

梅シロップのほうは、フォークで穴をあけるよりも簡単にジュースがでてきて
梅がそれこそ、梅干しババぁに(失礼しました)

一キロの梅シロップは持つとずっしり重い。
下の氷砂糖がまだ溶け切ってないので、後数日転ばしてみようかと思います。
味見をすると、まだまだ甘さが勝っています。
来週辺りから飲み頃かな?


梅の季節がやって来ました - 2014.06.07 Sat

数日雨が続いた四国太平洋側。
昨日のほんのひと時晴れた合間に梅の収穫をしました。
大きく実った梅を収穫し計ったら、約6キロ。
数個をちぎって、きっかり6キロ。

P1040494_convert_20140607155612.jpg

P1040493_convert_20140607155457.jpg

5キロを梅干しに、残りの1キロを梅シロップにする事にしました。
昨日の作業は収穫と下処理。

今日は朝から梅仕事でした。
梅5キロに対して13%の塩という事で650グラム。
結構多くの塩でびっくりしましたが、昔の塩に比べると少ないです。

用意した容器に入り切らず、二つ使いましたが
数日のうちに一個に収まる予定。

P1040495_convert_20140607155632.jpg

一方梅シロップは梅1キロに対し砂糖1キロ。
ブランデーを気持ち入れました。
昨年は、フォークをプチプチとさして作りましたが
今年は、昨晩冷凍したかちんこちんの梅を使ってみました。
容器が冷たい!

写真を撮ったのが午前中、数時間で少しずつ梅エキスがでてきはじめました。
昨年初めて梅シロップの結構評判だったので今年も挑戦。

こちらは1週間から10日程で飲めるようになります。
お風呂上がりに一杯、夏バテした時にも気持ちよく飲めますよ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (214)
高知 (474)
お遍路 (167)
家庭菜園 (93)
簡単料理 (89)
お菓子 (126)
手作り (47)
旅行 (127)
北欧 (22)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (20)
鳥取 (8)
山口・広島 (8)
自家製 (22)
花・木 (177)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (506)
映画 (32)
未分類 (303)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード