P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

梅仕事 - 2017.06.02 Fri

今年は梅のなりが悪いと言っていましたが、
我が家の梅が久しぶりにたくさん実をつけました。
毎日ポタポタ落ちるのを見てもったいないと思いつつ
六月になるまではと我慢して、今日ようやく収穫!!!
思った以上に収穫できました。
まだ量ってはいませんが10キロはありそうです。
だけど梅干しにできるのは1/3程度で、あとは虫食いだったり
傷があったりで、お店で売っているようにはいきません。

そこで梅のヘタを取った後、お水につけて虫出し?することにしました。
先ほど、水につけた梅をザルに取り、一晩乾かします。
明日、梅干し、梅ジュース、そして今年はブランデーで漬けてみようかと思っています。
久しぶりの力仕事に疲れ、不覚にもお昼寝をしてしまいました。
それと、写真を撮ることもすっかり忘れてしまいました、テヘッ!
スポンサーサイト

りゅうきゅうの赤ちゃん - 2017.05.30 Tue

このブログにも何度かでてきたりゅうきゅう。
本当の名前は「はすいも」というらしいですが高知ではりゅうきゅう。
初夏から夏にかけて出回る高知ではおなじみの野菜ですが
県外で栽培されていることも、食べられていることもないようです。

かつて、大河ドラマ「龍馬伝」で坂本家の食卓に出たことがあります。
調理担当者は見たことも聞いたこともない食材に頭を抱えたそうですが
高知県出身の嶋崎和歌子や広末涼子は。あまりの懐かしさに感激したと
言っていました。

IMG_0319_convert_20170530111111.jpg

このりゅうきゅう、見た目は里芋に似ていますが芋は食べられません。
いまは小さいですが、1メートルから150センチほどに伸びた茎を食べます。
蕗と同様皮にはアクがあり、皮を剥ぐと爪が黒くなります。

さっと茹でて卵とじにしたり、酢揉みにして食べるのが一般的です。
ハウスで育てたりゅうきゅうがスーパーに並んでいて
今年もすでにいただきました。

昨年、全滅したと思われたレモンが一個なりました。
今年もたくさんの花をつけましたがほとんど落花・・・
それども今年は20個ほど残っています。
まばらではありますが、あの枝、この枝、分散してポツポツ。

この梢には2個
P1000566_convert_20170530111510.jpg

わかりにくいかもしれませんがここにも
P1000567_convert_20170530111528.jpg

ここにも
P1000568_convert_20170530111545.jpg

いたるところハモグリバエにやられていてお見苦しいのですが
消毒とか難しくて・・・

梅雨もあるし、台風もありますが、今年は身をつけてくれそうな予感。

季節は移ろいて - 2017.05.12 Fri

思えば骨折から1ヶ月、長いようであっという間の1ヶ月でした。
暑い日もありましたが、家の中にいるとたまらなく暑い日も
なかったように思います。

庭の木々も緑を増し、色鮮やかになりました。
以前はつぼみだか葉っぱになるのかわからなかった紫色の粒から
白い花をつけ、ちっちゃい赤ちゃんレモンがチラチラ・・・
でも、ほとんど落ちてしまうんですよね。

IMG_0312_convert_20170512155441.jpg

梅も随分と大きくなりました。こちらも大きくなるにつれて落ちるので
残念です。

IMG_0313_convert_20170512155545.jpg

そして、枯れ木から芽が出て、葉が出て、今はたくさん蕾が出来ています。
こちらはとても元気で、花が咲くのが楽しみです。
やはり地植えすると大きく育つようです。

IMG_0314_convert_20170512155529.jpg

IMG_0318_convert_20170512155615.jpg

これは墨田の花火です

IMG_0315_convert_20170512155631.jpg

IMG_0316_convert_20170512155512.jpg

品種によって、葉の色やつぼみの形が違います。
今年も色鮮やかな紫陽花が楽しませてくれることと思います。

なかなか暖かくなってくれません - 2017.04.12 Wed

27度まで上がったかと思うと20度に届かなかったり
雨が降ったり、今日はまたものすごい南風が吹き荒れています。

それでも庭の景色は少しずつ変わっています。

今年もミモザの花が咲きました。

P1000552_convert_20170412164310.jpg

こちらはレモンの新芽、
三月に施肥をして、気持ち、ほんのちょっとだけ剪定をしたら
葉っぱが元気になりました。
花芽か葉芽かよくわかりませんが、ここまでは去年と同じ。

P1000554_convert_20170412164329.jpg

梅の実も5ミリくらいでしょうかふくらみ始めました。

P1000556_convert_20170412164403.jpg

そして先日800円で売っていたお豌豆ですが今年も鈴なり。
1週間ほどで食べられそうです。

P1000553_convert_20170412164433.jpg

今年は一枚も撮れなかった桜ですが、思わぬところで咲いていました。

P1000555_convert_20170412164456.jpg

高知県民にとって忘れられない歌手、ベギー葉山さんがお亡くなりになられました。
毎年、高知に来てよさこいの審査員をされていましたが
高齢で、審査員をやめられてさみしいなと思っていました。
3月30日が最後のブログになったようです。
いつまでも元気な歌声をありがとう、ご冥福をお祈りします。

ミニシクラメン - 2017.03.31 Fri

昨日の天気予報で、明日は雨ということで、朝起きるとすでに本格的な雨。
初の大阪同士の決勝戦も順延になり、高校野球ファンにはちょっと残念ですが
明日の土曜日にゆっくりテレビ観戦という楽しみ方もありますね。

今年はお正月の二日に初詣に行きました。
そのついでに近くの大型スーパーへ。
こんな日に出かけることは長い人生でも珍しいことです(へへへ)

普段は通らないお花屋さんの前を通りかかると
ミニシクラメンがたくさん並んでいました。かわいい!!!
しかもお値段が、298円と398円。
初売りということで、随分値段もお安くなっていました。

単色のシクラメンが298で、二色や花びらがフリンジ(ギザギザ)だっりのが398
ここは春ということで、奮発して、二色のフリンジ咲きを手に取り
お店の方に。すると、店長?さん、値段を見てくるき
と言って、戻ってきて298円です。一瞬、えっ?
肥料はと聞くと、生産者さんがやってくれちゅうき、なんちゃーせんでえぇ。
ということで、玄関先で3ヶ月、
水だけで可愛いお花を咲かせ続けてくれました。
いつものことながら、少しボケていますが・・・

P1000551_convert_20170331170402_convert_20170331200113.jpg

しかも・・・気がつくと、しゅーっと伸びた枝先が丸くなっています。
知らぬ間に受粉したのでしょうね、タネができそうです。

いつも失敗する夏越しの管理、来年も咲かせたいけれど
調べてみると、毎年購入するjことが望ましいと書いてありました。
まして、種まきはなお難しそうです。
ちなみに、種が熟すと鳳仙花みたいにはじけるようです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (459)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード