P1000272_convert_20120930093432.jpg

2018-06

グラジオラス - 2018.06.13 Wed

ここ数日、出かけることが多くゆっくりパソコンの前に座っていられる時間が限られていました。

お天気も猫の目のように変わり傘を差さなくてもいいかなと思うと
突然降り出したり、1日の寒暖差も激しく
やっと昨日今日、青空が広がりましたが気温は30度を超えました。

大阪に行く前、雌花しか咲いていなかったズッキーニは
残念なことに実を結びませんでしたが
留守をしている間に、勝手に花が咲きありさんや蜂のおかげで
人工授粉しなくても、どんどん実が大きくなっています。
ただいま3本収穫、全部いただきました。
IMG_0645_convert_20180613195102.jpg

IMG_0643_convert_20180613195012.jpg

それより何より不思議な植物、グラジオラス。
何年も前に何色か球根を植えたら勝手にどんどん増えるんですよ。
黄色ばっかり。原種なんでしょうか?

グラジオラスって球根だと思うんだけど、花ですからきっとタネができるんでしょうね。
畑を耕すたび、とんでもないところから生えてくるんです。
で、こんなになりました。稲ではありません。
高さは80センチくらいかな?

IMG_0653_convert_20180613195214.jpg


あとね、一度バジルの種を蒔いたところ芽は出たけれど全部消えちゃって
もう一度畑の土を鉢に入れて蒔いいたところ、バジルの芽は少ししか出ななかったけれど
ニョキニョキっとグラジオラスの芽が出てきました。

IMG_0635_convert_20180613195600.jpg

IMG_0647_convert_20180613195538.jpg

大きめの苗を畑に植えたら少しずつ大きくなっています。
残りもお天気を見ながら定植たいと思います。
スポンサーサイト

レモンの花 - 2018.05.22 Tue

我が家のレモンの花もそろそろろ終わり。
あとは実が落ちないよう見守るだけです。

毎日レモンの花を見ていてふと思いました。
同じ花でも、雌しべがぐっと出ている花は実をつけますが
雌しべが見当たらない花もあります。
どんなに大きな花でもても雄しべだけ・・・ってのもあります。

で、ちょっと検索して見ると、ありました。
スイカやカボチャは花が咲いた時、お尻がふっくらしているので
わかります。

レモンに雄花や雌花の区別はありませんが、やはり雄しべしかない花があるようで
その方は鉢で育てていて、一度失敗したので3個しか実をつけないようにしているようです。
花を見て、ぐっと突き出た雌しべのある花を5〜6個残し
雄しべで受粉し、花を取ってしまいます。
ある程度実が大きくなったら3個だけ残し、育てるようにしているとのこと。
欲張ってはいけません。

我が家のレモンは木なので、そういうことはしませんが
雌しべの先端がヌルヌルして受粉しやすい花とそうでない花があると気がつきました。
そして、大きな雌しべの下に可愛い実がなっています。

なので花が落ちるのも仕方ない。

もう一本(黄色)のズッキーニも花が咲き始めましたが、実のなる気配なし。
雄花がなくなったあとに、雌花が咲きそうです。
次はもう少し先になりそうです。

レモンの花が咲きました - 2018.05.04 Fri

あいうえだぁさんのザボンの葉は濃い緑で元気そうだけれど
我が家のレモンの葉っぱは肥料不足なのかあまり濃い緑ではありません。
でも、たくさんの花芽が付きました。

IMG_0585_convert_20180504160125.jpg

先月の終わり頃からいい香りがし始め、ちらほら白い花が咲きました。
う〜ん、でも落ちるつぼみや花が多く、なかなか実になってくれません。

IMG_0587_convert_20180504160424.jpg

今日も朝から強風が吹いていて花びらつぼみが落ちていますが
よ〜く見ると小さな小さな赤ちゃんになっています。

IMG_0584_convert_20180504160332.jpg

数ミリでもレモンの形をしていてるのがかわいい。

花ズッキーニ - 2018.05.03 Thu

ズッキーニってご存知ですか?
きゅうりに似ているけれど、きゅうりではなくカボチャの仲間です。
何年か前、野菜の時間でズッキーニをみて面白い野菜だなと思いました。
すると、なんとヤ・シーパークで一本120円ほどで売っていました。
しかも、黄色と緑仲良く並んでいました。
輪切りにして塩胡椒をして、フライパンで焼くととても美味しくて
一度で好きになりました。

園芸雑誌のHPを見るとすでに苗は売り切れ、意外とお高いの。
ところが先月、園芸店のチラシに出ていました。
一苗(でいいのかな)250円、黄色と緑と二本買いました。
お店の方に、茎の太い苗がいいよ、
風に弱いので行燈仕立てにして、肥料も忘れずにと
アドバイスをいただきました。

で、早速植えて近所の方がしているように、4本の棒を立て
上から肥料とお米の袋をかぶせました。

行燈が小さくなったので、昨日行燈を外したら一気に大きくなって
今朝、黄色い花が咲いていました。

IMG_0581_convert_20180503193610_convert_20180503193757.jpg

実は、花ズッキーニも美味しく食べられることを知り
食いしん坊も私はぜひ花ズッキーニを食べたいと思っているんです。

ズッキーニはカボチャですから、雄花と雌花があり、雌花だけで実はなりません。
もう少し花が咲くのを楽しみに待ちたいと思います。

花ズッキーニ ♩

レモンの花芽 - 2018.04.20 Fri

最近、昼間と夜の寒暖の差が激しくて「春バテ」ということが話題になっています。
私は春バテではありませんが、夜、寒くてまだストーブをつける日もありましたが
さすがに、そろそろしまおうかと思っています、
というか、お風呂上がりには扇風機が欲しいと思う今日この頃です。

三月、レモンの剪定をし、そして、肥料を撒きました。
けれど全然雨が降らず葉っぱはちっとも元気が出ません。
三月の終わり、ようやく雨が降ったと思ったら、一気に芽吹き始めました。
赤い新芽。
昨年、みかんの産地山北は裏年ということであまりみかんがなりませんでした。
でも我が家のレモンは初めてたくさんなりました。

が、しかし!今年の芽のつきかたは半端ない。
全部花が咲くわけでもなく、実になるわけでもないけれど
花芽などの剪定の仕方がわかるわけでもなく、結局落ちてしまうのではないかと
いまから心配しています(笑)

IMG_0507_convert_20180420161329.jpg

でも、花芽に比べて葉芽が少なくてね、ここらあたりだけが多いのよ。

IMG_0504_convert_20180420161303.jpg

昨年10キロ以上実をつけた梅ですが、今年はあまり花が咲きませんでした。
でも、気がつくと花が咲いた枝にはそこそこ小さ梅がなっているではありませんか。
一昨年も昨年も全部の梅干しを食べきっていないので、今年は漬けない予定でしたが
今年も梅干しが作れそうです。

IMG_0517_convert_20180420161552.jpg

でも、今年は昨年より多めの「さしす梅酢」を作ろうかと思っています。
きょうの料理によると、3け月ほどで梅は食べきり、お酢もなるべく早く使い切って
と言っていましたが、
3ヶ月目、梅は固く、お酢も酸っぱくてとても使えそうになく。
そのまま半年ほど経った昨年11月ごろ、さしす梅酢を出して見ると
お酢は柔らかく、梅も食べやすくなっていました。
マリネ酢に使うと美味しいの。
もう、お酢はほとんどなくなってしまいいました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (214)
高知 (474)
お遍路 (167)
家庭菜園 (93)
簡単料理 (89)
お菓子 (126)
手作り (47)
旅行 (127)
北欧 (22)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (20)
鳥取 (8)
山口・広島 (8)
自家製 (22)
花・木 (177)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (506)
映画 (32)
未分類 (303)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード