P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-04

文旦ピール - 2017.03.23 Thu

二年前、7個100円という驚異的な値段の文旦を堪能しました。
が、昨年はみかんの裏年ということで値段も高く時期も短く
あっという間に文旦の季節が終わってしまいました。
今年は、表年なのでスーパーやお店にたくさん並んでいました。

そこで今年こそ作って見たいと思っていた文旦ピールに挑戦。
参考にしたのはクックパッド。

まずは、皮をよく洗い、千切りに。
お試しなので一個、皮の重さが145グラム。このくらいでちょうどいい感じ。
千切りにした皮をボールに入れ、二日ほど水を取り替えながら晒しました。
水は二日で10回ほど取り替えたでしょうか。

そして、三日目、最初の20分、お砂糖を60グラム入れて煮ました。
味見をすると、苦い!硬い。
お砂糖を30グラムほど足して、ことこと20分。
苦味は消えましたがまだ少し硬いので、予定どおり残り20分ほど
少しお水を足して全部で1時間煮ました。
水分もほとんどなくなり、白い部分も透明になったので
容器に入れて、冷蔵庫に3日保存(指示どおり)

P1000545_convert_20170323164931.jpg

ここは三連休で出かけていたりで、忘れていた???

21日、冷蔵庫から取り出し、100度のオーブンで20分焼きました。

まだまだ水分が抜けないのでもう20分加熱。
いまいち、水分が抜け切りません。

P1000546_convert_20170323164950.jpg

午後には雨も止み、鬼様(うふふ・お日様)が出て来たので天日干し。
夕方、もう少しかなと思い取り込み、翌日もう一度干しました。

一週間かかって、こんなに綺麗な文旦ピールができました。
お砂糖が少なかったので、粉を吹くほどにはなりませんでしたが
柑橘の香りと程よい甘さで大満足。
途中、何度も味見をしましたが、たくさんできました。

P1000548_convert_20170323165008.jpg

早速、紅茶に入れていただきました。
美味しかった!!!


スポンサーサイト

干し柿の末路・・・ - 2017.03.07 Tue

昨年、せっせ、せっせと皮を剥ぎ、作った干し柿。
実は、すももも小夏も(干し)柿は、大嫌い!!!

箱の中から干からびた干し柿が出てきました。

P1000540_convert_20170307195547.jpg

あまりの硬さに、さすがの母もお手上げ、ふてちょいて。
そこでネットで調べると、200ccの水に、小さじ一杯ほどの砂糖水を作り
そこに浸すと、あら不思議、ふんわり、ふっくら干し柿に戻ると書いてありました。
他に食べ方としては、細かく刻んでパウンドケーキに入れるとか
ヨーグルトに混ぜるとか、水分を補給するようです。

早速試したろころ、一向にお水を吸う気配がありません。

P1000541_convert_20170307195626.jpg

一晩おいて、少しふやけましたが、ふんわり、ふっくらとは程遠く
せっかくのあの白い粉も水に溶けてしまいまい、母の逆鱗に触れました(笑)
母曰く、網で炙ったらやりこうなる!水につけるらあ聞いたことない
とけんもほろろ・・・

少し天日に干したら少しは食べられるようになったみたいですが、お味の方は・・・

なんだかなぁ - 2017.02.21 Tue

すみれさんの口癖?でもないのですが、なんだかなぁ事件が発生しました(笑)
いっとき、メイソンジャーにサラダを詰めるサラダジャーというのが流行りました。
で、昨年だったかな石原さとみと山P演じるお坊さんの恋愛ドラマで
石原さとみが手にしているガラスのポットに飲み物を入れ持ち運ぶ姿が
なかなかオシャレだなと思いましたが
そのジャー(ガラス瓶)は一つ一つハンドメイドの皮が巻いてあり
値段も8000円以上!!!ドラマの影響か6000円ほどに下がっていましたが
やはり高嶺の花。

そんな折、
実は昨年11月からリプトンの頒布会があるのを知り購入しています。
で、月2000円はさほど苦にもならず、それなりにお得感もあり
毎月いろんな紅茶が楽しめるので来月は何がくるのかなと楽しみにしています。

そして今月、あのGood in Teaキットが届くので、楽しみにしていました。
ポットにドライフルーツを入れたり、
ホットミルクを入れてミルクティーを作ったり
が、しかし・・・

「ジャー製品の手配上のトラブルが発生し、販売店様への供給が間に合わないため、
販売終了とさせていただきました。」

えぇ!!!!

昨日突然のメールと今回に限りキャンセルできるとの電話もいただきました。
なんだかなぁです。
あんなに大々的にコマーシャル?打ってその気にさせておいて、それはないだろう
と思いました。
東京のお店でいち早く買った人いいよなぁ
名古屋の移動販売車で買った人もいるかもしれない。
でもこれから始まる大阪での販売はカップだけかしらね。

生姜やリンゴでドライフルーツ作って楽しもうと思っていたのに
出鼻をくじかれてしまった・・・

ま、ジャーがなくても温かいお茶は楽しめるので、
シナモンの香るチャイでも作って温まりたいと思います。
(チャイはもちろんインスタントのミルクティですよ)


ミートボールの甘酢あん - 2017.02.17 Fri

今日は朝ほんのりお湿りがあって、
雨が上がったら気温もぐんぐん上昇しました。
サンシャインまで行ったら汗ばみました。

タイトルの「ミートボールの甘酢あん」は栗原はるみさんのレシピです。
きょうの料理で昨年夏ごろ放送していたと記憶しているのですが
夏こそミートボールと言うけれど、暑い時期の揚げ物は苦手で
冬の寒い日に作ってみました。

揚げたミートボールは初めてでしたが、ついでの餅に
パプリカや玉ねぎも一緒にあげたところ、野菜が美味しいと評判でした。
この甘酢あん、レシピよりお砂糖を減らしたけれど
トマトケチャップだけで十分甘いので美味しかったです。

P1000522_convert_20170217165433.jpg

この時間、みなさんきょうの料理のHPを見ているのか繋がらず
四国ガスのレシピがてきました。
そういえば、栗原さん、四国ガスのコマーシャルが高知でもよく流れていますよ。

レモン塩 その後 - 2014.11.14 Fri

丁度1ヶ月前の10月15日にレモン塩を作りました。
簡単に出来ると思いましたが中々難しいですね。
大きな間違いは、一週間何もしないで放置することでした。
なのに、何を勘違いしたのか翌日から振りはじめました。
梅は、一晩置くと梅のエキスがじゅわじゅわ出るのですが
レモンはそうではありませんでした。
朝、塩がしっとり湿っている程度。
そこでガンガン振ったので、塩に隠れていたレモンが塩から顔を出しました。
アウト!

その後も降り続けどうもおかしいと思いテキストを見ると
一週間程置くとレモンがしっとりして来るので、
そこで塩をまんべんなく行き渡らせるためよく振ると書いてありました。

早く振り過ぎたので、折角のレモンの緑が台無し。
ちょっと茶色くなってしまいました。
思ったほどレモンエキスも出ずガックシ・・・

P1040750_convert_20141114165058.jpg

それでもほんのり酸っぱいレモン塩をチキン、ポーク、サーモンに
ふりかけ焼いて頂きました。
普通のお塩で焼くよりは美味しかったですよ。

レモンエキスが少ない時はレモンを足すと書いてあったのでの
もう一個切って足しました。

どうも食べごろは一ヶ月後、つまり今日辺りなのですが
早くから食べても問題はありません。
昨日、振っただけでは十分な天地返しが出来なかったので
お箸で下の方のレモンを取り出し、天地返し。
レモンがふにゃふにゃになっていたので、
一緒にオーブンに入れて焼いてみました。
皮は全然苦くなく、しょっぱさと一緒に甘みが出ていました。
これならお菓子にも使えそうです。

ま、失敗しながら上達するので、来年はもっと上手に作りたいと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (205)
高知 (436)
お遍路 (167)
家庭菜園 (87)
簡単料理 (87)
お菓子 (120)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (163)
パスタ (24)
パン (15)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (444)
映画 (26)
未分類 (293)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード