P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-05

土佐の日曜市 - 2017.05.22 Mon

昨日も今日も暑いですね、もう日差しは夏、日傘なしでは歩けません。

昨日は車検だったので、後免駅から電車に乗ってふらっとお出かけ。
久しぶりのお街を散策して来ました。

高知市のHPによると
 元禄3年(1690年)以来,300年以上の歴史を持つ土佐の日曜市。
 年末年始とよさこい祭り期間を除く毎週日曜日 開催されています。
 4月から9月は午前5時から午後6時まで,10月から3月は午前5時30分から午後5時まで,
 高知のお城下追手筋において,全長約1300mにわたり,約420店が軒を並べています。
 新鮮な野菜や果物はもちろん,金物,打ち刃物,植木なども売られており,
 市民と県外からの観光客などもあわせると1日に約17000人が訪れる 生活市です。

要するに昔からある県民に馴染みのある市ということです。
私たちイナカモンは、日曜市は高いと思いますが
高知市内の方にとってはお買い得みたいですよ。
最近は県外の客さんが多く、都会の客さんは嘘みたいな値段だと
驚く方もいるようです。

では、お写真を(笑)この時期ならではの野菜や果物も並んでいます。
文旦は終わって小夏が並んでいます。赤いのはもちろんフルーツトマト

IMG_0329_convert_20170522162531.jpg

うちのはまだまだなのに、もう梅が並び始めています。

IMG_0331_convert_20170522162548.jpg
 
年中並んでいる塩干類、干物です。おじゃこやうるめが人気。

IMG_0325_convert_20170522162439.jpg

以前ここでも話題になった田舎寿司。ミョウガやりゅうきゅうなど地元の野菜で作ります。

IMG_0324_convert_20170522162410.jpg

忘れてならないのが冷やし飴。サービスでおろし生姜を入れてくれるのですが
なぜか、私は何も入れないのが好きです。学生時代の思い出の味です。

IMG_0326_convert_20170522162514.jpg

日曜市一番の名物、芋天。ここはいつも行列ができます。

IMG_0334_convert_20170522162605.jpg

大手筋こんな感じで市が立ちます。

IMG_0336_convert_20170522163900.jpg

今も売ってるのかな?昔は朝から入ろんな鶏が鳴いていました。
東天紅とか軍鶏とかちゃぼとか・・・

鶏の声を聞きながら夏休み、高校に通ったものです。
スポンサーサイト

朝から大騒動 - 2017.04.30 Sun

みなさん楽しいGWを楽しんでいることでしょう。

去年は熊本地震で中止になったどろめ祭り。
職場の都合もありここ何年か参加していませんでしたが
久しぶりに行きたいという声が起こり、最初6人でしたが
蓋を開けて見ると14人も集まってしまいました、ハァ・・・

昨日剥いだエンドウ豆が850グラム!

DSC_0626_convert_20170430171102.jpg

朝から、豆ご飯を炊き、

P1000558_convert_20170430171121.jpg

普通ならハチクが出回る時期ですが、まだ普通にタケノコが売られているので
エンドウとタケノコの炊き合わせ、クマビキのフライ

P1000559_convert_20170430171139.jpg

トマト、小夏などを切っただけのデザートを持って浜にでかけました 。
ちなみに小夏は何もできないので味見専門(笑)

外は暑くて真っ赤になりました。

邦正さんの落語会 - 2017.04.02 Sun

昨日今日と寒い日が続いています。
せっかく咲いた桜もつぼんでしまいそうです。

そんな昨日、またまた弁天座で月亭邦正さんの落語会がありました。
今回は整理券を渡すので並ばなくても良いのですが
3時ごろ行ったらほとんど人がいないのにすでに14番でした。
開場の4時には前回同様、どこにこんなに人がいるのと思うどの人でした。

今回の出演者?は
かっとび亭やすひろ(KUTVアナウンサー)
淀家萬月(高知住みます芸人)
桂三度(かつての世界のナベアツ)
そして月亭邦正

かっとび亭さんと萬月さんは前回に続き2度めです。
なんでも前回、吉本さんに分厚い封筒のギャラを頂いたそうです。
中身は・・・吉本のシールと1000円。
初めていただいたギャラに大喜びでした
今回のかっとび亭さんのお話は子ほめ。
きっと根が真面目なんでしょうね、覚えたお話を間違わないよう一生懸命でした。

萬月さんは越知(おち)小学校で肋を骨折した時の様子を枕に
お相撲を見物するお客さんの様子を伝える新作落語 かな?
結構笑いを取っていました。

そして、桂三度。
チラシや、以前テレビに出ていた時と髪型が変わっていて
易者のようなロン毛になっていました。本人がネタにするほど変わっていました。
三枝さんの新作でしょうか、変な口調でアルバイトに応募する若者。
そのしゃべ仕方が三枝さんそっくり。
会場大爆笑、変なじゃんけんをする度大笑い!!!
オペラ歌手志望の若本ということで、千の風に乗ってを歌うと
歌が上手なのにびっくりしました。

中入り後、邦正さんの登場です。
演目は井戸の茶碗
初めて聞くお話でしたがもうおかしくておかしくて。
出てくる人が皆善人というのもいいですね。
邦正さんのくずやさんがすごくて、二人のお侍さんの板挟みで
イジラレキャラ全開。

今回はグッズの販売もなく、一席だけでしたが楽しいひと時を過ごしました。
ただ、後半暖房を切ったのか寒くて風邪をひいてしまいました。

このあと、屋台も出て
狐の嫁入りがあったのですが寒くてみる元気がありませんでした。
が、前回は大雨だったせいか、今回は、たくさんの人で賑わい
フラッシュのたきすぎで、写真が撮れなかった人も続出したとかしなかったとか・・・

やっと咲いた - 2017.03.29 Wed

ここ数日、気象台の方が毎日高知城に登っては桜を観察。
今日もダメでしたを、繰り返しニュースで報道していましたが
薄曇りの今日、やっと開花宣言が出ました。
この週末からお花見ができるでしょうか?

今日はシクラメンの記事を書こうと思いましたが
なぜか、アルファベットの入力が大文字しか打てなくなり焦りました。
今のパソコンは電源を切ってしまうと、パスワードを入力したいと開きません。

その他モロモノのパスワードも小文字が使われています。
格闘すること、数時間(笑)
難しい言葉もいろいろ出て来て、小休止。
ようやくカップスキーがロックされていることが判明。
でも解除の方法が、わからない・・・

何のことはない、アップルマークを押して、キーボードのメニューを見ると
カップスキーがロックされていました。
いつどこを触ったのかわからないけれど、初めての経験に右往左往!!!
何とか治ってホッとしました。チャンチャン

レモンピールの記事にたくさんの拍手をいただき
何だかとっても元気をいただきました。
ありがとうございました。

キラメッセ室戸 鯨館 - 2017.03.21 Tue

三連休はお天気にも恵まれ、絶好のお墓まいり日和?
行楽日和でした。
特に、日曜日は西に東に道が混んでいました。

日曜日に、我が家のお墓まいりと、何年振りかの母方のお墓まいりに行って来ました。
いつもと違う道を通ったら、田舎なのに迷子になってしまいました。
きっとご先祖様も苦笑い、小高い丘の中腹にあって、南向きに立てられた墓は
太平洋を見下ろす絶好の場所にあります。

せっかくここまで来たのだからと、リニューアルされた室戸のキラメッセまで
足を伸ばしました。

こちらの道の駅も人で大混雑、多分しきび(高知では樒のことをしきびという)
が売り切れて、おじさんが軽トラいっぱい運んで来たところでした。

隣に新しくアイスクリーム屋さんができていて
お弁当屋さんも併設されていて、唐揚げやらコロッケも売っていて
その場で暖かいお弁当を食べることができます。
駐車場で、太平洋を見ながらお弁当食べている方がたくさんいましたよ。

道の駅の隣の鯨(🐳、winで見られるか、絵文字)館に入って見ました。
鯨で栄えた室戸ならではの展示です。

昔は「高見」と呼ばれる小高い丘の上から海を見下ろし
鯨を見つけると、鯨の種類や大きさを旗で知らせ、船団を組んで鯨を囲い込み
捕鯨を行ったそうです。

室戸の村々で船団を組み、捕鯨をしていたんでしょうね。
たくさんの道具(大きな鉈や、剣のようなもの)やお寺に奉納された
捕鯨の様子を描いた絵が展示されていました。

復元されたとても彩り豊かな船と鯨の骨の模型が印象的でした。
こんな小さな船で?と思ったら船団を組んで川に追い込んで捕まえるそうです。
室戸のお寺には鯨の供養塔があり、なんと鯨の位牌まであるそうです。

捕まえた鯨は、肉や油、ヒゲに至るまで使われ捨てるところがありません。

ビデオを見ることができ、ペリーが浦賀に来たのも
捕鯨船の給油場所を探していたといっていました。
そのころ活躍したのが、あのジョン万次郎です。

で、一度入ると無料の入場券をくれたのでまた機会があれば
またゆっくり見学したいと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (438)
お遍路 (167)
家庭菜園 (87)
簡単料理 (87)
お菓子 (120)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (164)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (448)
映画 (26)
未分類 (295)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード