P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-08

鶴瓶さんの落語会 - 2017.07.31 Mon

朝6時に並んでも買えなかったプラチナチケット弁天座の鶴瓶の落語会
運良く高知市内のチケット売り場で買うことができ、
遠来のお友達と楽ししい時間を過ごしました。
弁天座周辺の気温は35度!!!
3時前から弁天座周辺はものすごい人だかりができていました。
入場は3時からということでしたが少し早くから入れ始めたようでした。

鶴瓶さんのお話によると、炎天下で待つのはかわいそうや、
少しでも中の涼しい風を送ったれということで、扉を全開したら
弁天座の中が暑くなったそうで、早くも大笑い。

せっかくある仕掛けを全部使おうと、せりから上がったり
回り舞台で高座を回したり、花道から登場したり、もうやりたい放題!
お客さんは、どこから登場するのかもうワクワクドキドキもんです。
運良く、花道近くに座れたお客さんは握手をしてもらえて大よろこびです。

さだまさしさんは鶴瓶さんと古くからの友人で、時々鶴瓶さんのお話をなさいます。
その縁で、鶴瓶に乾杯のテーマソングを作曲したそうです。
さださんのお話、ホンマかいなと思うこともありましたが
生で見てみると、人懐っこくてお人好しでした。
さほど強くは興味はなかったのですが、さすが、つかみはOKと申しましょうか
一瞬で人の心を掴んでしまうのはさすがです。

前日式根島で映画の試写会を行い、今日も何処か地方でのお仕事があるお忙しい中
家族で乾杯の約束を果たしてくれました。
師匠が生前稽古をつけてくれたのは一回だそうですが(うわさ)
落語は真剣そのもの。

伊達や酔狂では人気者にはなれません。
また弁天座で落語会をしてほしいものです。
次は、、、5時から並んででもチケットを買いたいと思いました。
スポンサーサイト

梅仕事2 - 2017.06.05 Mon

金曜日に梅を収穫し、梅のヘタを取り水につけました。
土曜日は、朝から母が梅を一個一個吟味しながら綺麗な梅と
傷がついたりこすれた梅をより分け、私たちを起こしたり一騒動。
海老蔵の整理番号をもらって朝食をとり、9時半に再び並び
やっと買えて家に帰ったらお昼。

その後、綺麗な梅を塩漬けに。4キロほどありました。
なにせ、すもものいる時でないと重いものは買えないので(車頼み)
お昼を食べて、急いで氷砂糖やら安いブランデー、それにお酢など買い求め
残りの梅で、梅シロップ、初めてブランデーの梅酒
そしてテレビで見たさしす梅干しというのを作りました。
そこで使った梅が3キロ。そこまで作ったらいささかお疲れ。
まだ2キロほど梅が残りました。
全部で9キロ!!!久しぶりにたくさんの梅ができました。

P1000580_convert_20170603172946.jpg

そこで、昨日朝からまたまた安いウィスキーを買い求め
ウィスキーで梅酒。
残りは擦れたり、器量は悪いのをつけても大丈夫なのか心配しつつ塩漬けに。
9キロの梅を使いきりました。

昨日あたりから水分が出てきて、
代わりばんこで3人毎日瓶を眺めたり揺すったり。
梅も揺すられてどんな気持ちでしょう(笑)てといろいろ梅仕事が続きます。
3ヶ月ほどで梅酒が飲めます、どんなお味がするのでしょう?
1年ほど寝かせると熟成して美味しくなる予定。楽しみ、たのしみ。

鶴瓶に乾杯 - 2017.05.15 Mon

本日2本目、緊急告知です。
私、ほとんど見たことのない「鶴瓶の家族に乾杯」ですが
たまたまが母が見ていて絶叫!!!
あそこもここもうつっちゅう!!!
知り合いもたくさん映っていました。
チューリップ畑が映っていたので3月下旬にロケしたのでしょうか?
全然知らなかったよ!!!
この番組がご縁で、鶴瓶が弁天座で落語会をしてくれることになりました。
深夜ですが、再放送がありますのでよろしかったらご覧ください。
ちなみに鶴瓶さんは7月30日、なんとあの桂文枝もきます。こちらは7月2日。
そして、10月には海老蔵さんがまたきてくれます。

峠は超えました 多分 きっと・・・ - 2017.05.10 Wed

昨日、予定通りシーネが外れました。
おかげで自由に動けるようになりましたが、
取れたら取れたで、腕が物に当たったらどうしよう、
走り回る子供にぶつかったらどうしようと、あらぬ心配をしています。

昨日先生が、腕を回したところ綺麗さっぱり痛みは消えていました。
でも骨折が治ったわけではありません。
来週来てください。えぇぇ????
来週で間隔を開けるから、ということでなかなか無罪放免とはなりませんでした。

今両手でブログを書いていますが、左手に少し痛みがあります。
先生に、まだ重いものを持ったり、手をついたらいかんよと
念を押されました。

毎日の更新は難しいかと思いますが、通常のブログに戻りたいと思います。
みなさま、ありがとうございました。

その後の猫 - 2017.02.05 Sun

1月19日、猫2題というタイトルでエントリーしました。
その後、子猫の鳴き声も姿見えないので、すっかり忘れていました。

それが昨日の朝、洗濯物を干しているとなんか気配を感じるので庭先を見ると・・・
首にリボンをつけた体が真っ黒でお腹と足が白い猫が、私を見つめています(笑)
リボンに鈴が付いていたので気がついたんですね。
そのリボンにピタッと寄り添うように、体が黒くてお腹と足が真っ白い
リボンちゃんと全く同じ大きさの猫が、いるではありませんか!!!
あ、あの時のニャンコだわと見ていると、洗濯物を干している縁に上がりそうな勢い
う〜ん、これは困った。
仕方なく追い払いました。もしかしてダシジャコが欲しかったのかな?
私のことを覚えていて見つめたのかな?
猫のご挨拶?まさかね?

節分の日に近くの神社に行ったけど人の気配もなく
恐々、戸を開けると黒板に予定表が書いてあって
今日が、節分祭のようでした。
先ほど、小雨降るなか節分の豆を買いに行くと
そこそこ人が集まっていて、神主さんが祝詞(のりと)をあげていました。

いつものことながら、一袋100円の袋の中にくじが入っていて
なんと1番を引き(1等賞ではない)とても縁起のいい年のはじめになりました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (451)
お遍路 (167)
家庭菜園 (89)
簡単料理 (88)
お菓子 (122)
手作り (45)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (59)
日々の徒然 (459)
映画 (28)
未分類 (297)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード