FC2ブログ

第36回 大京都名舗展

今年も高知大丸で、大京都名舗展が始まりました。
今回の舞妓はんはなんと高知県出身。
舞妓はんになりたくてなりたくて中学校を卒業するやいなや上洛?し
一生懸命修行し、舞妓になって8ヶ月。とても初々しい舞妓はんでした。
まだ10代ですが、昨日高知入りし、県庁市役所を表敬訪問し
幼稚園でも踊りを披露したそうです。
お目付役の芸妓さんも今回は裏方に徹していました。

毎年恒例の 京都府物産協会の方もいつもより熱弁をふるい応援です。
私が見たのは2回目ですが、初回はご両親も駆けつけ
ガチガチに緊張していたようです。

祇園には5つの置屋組合?があって一番人数の多い甲部に所属しているそうで
言葉遣いから、立ち居振る舞い、それはそれはおねえさん方から厳しく躾けられるそうです。
見込みのない子は、帰りなはれときつい言葉をあびせられ
さっさと見切りをつけられるので、舞妓さんになるのも大変だそうです。
ちなみに、祇園甲部では「まい」他の先斗町など4つは「おどり」というそうです。

今回の豆結(まめゆい)さんは高知での初披露、
置屋さんも立派な着物や帯を用意してくれたようです。
ちなみに、舞妓さん特有のだらりの帯は下に家紋がはいっています。
昔は、舞妓、芸妓合わせて1000人以上いたそうで
小さい子が迷子になってもどこの子がわかるように家紋入れた名残だそうです。
IMG_0936_convert_20190220163743.jpg IMG_0937_convert_20190220163816.jpg

IMG_0939_convert_20190220163838.jpg IMG_0942_convert_20190220163859.jpg

売り場もいつになく大混雑、踊りを踊る特設会場は100人以上集まって大混雑!
ほんまかいなと思ったら、後ろを振り向くとたくさんの人で溢れかえっていました。

地元の子が舞妓さんになったということでいつもよりたくさんのお客さんが集まったんでしょうね。 
スポンサーサイト

前回の続きです

今日改めて銀行に行って来ました。
先週担当した方がお休みでしたが、別の方が丁寧に応対してくれて
叔母が以前住んでいた住所を伝えるとそこでもないというんです(笑)
私も、はっきりいって(自前で口座を開いたわけでもないし)
1000円だからもういいですというと、向こうの支店と話がついていて
こちらで登録した住所をお教えいたします、えぇぇぇ????。。。。
教えてもらった住所は聞いたことのない住所でわかるわけがない。

それから何枚か書類を書いて判を押して、待つこと40分。
ようやく手続きが終わって、銀行もはっきり言わないまでも
凍結講座が一つ解消してホッとしたように感じました。

家に帰って叔母に電話すると、住所を聞いて思い出したことがありました。
教えられた住所に、親戚の仲人をした方で私とよく似た名前の方がいるとのこと。
いくらてやてや(ええかええか)といっても銀行です。
架空名義に架空住所で通帳を作るとも思えません。

叔母も当時仕事をしていたし、銀行さんも新規口座がほしかったので
その仲人さんの住所、氏名で口座を作ったものと思われます。

昔は振り込め詐欺もなく、一人が複数の口座を持っていても
当たり前の時代だったんですものね。

なので、叔母もてっきり銀行さんに頼まれて
私名義の口座を作ったと思い込んでいたんでしょう。
その住所をきいて、似たような名前の人がその住所にいることを思い出しました。
でも、その口座は私のものだと今も思い込んでいます。本当のことは、わかりません。
30年以上前に預けた1000円、税金を引いて132円も利息がついていました。
それは私の時給としてありがたくいただきました、ちゃんちゃん!!!

怖〜いお話

お正月に、叔母から私名義もどきの通帳をもらいした。
それは30年以上前に作られたもので、その存在すら知りませんでした。
昨年大掃除をしていて見つかったので、某銀行某支店で解約しようとしたところ
本人ではないので、私に最寄りの支店で解約してとのこでした。
聞けば某支店の営業さんに頼まれて、名前も適当に(本名を忘れていたらしい)
当時は本人確認もなく簡単に通帳が作れた時代でした。
三文判で作ったそうですが、時間の経過と共に印鑑もカードも行方不明
ということでした。

で、解約に行こうと思いつつ風邪などひいてしまい私も忘れていたところ
ある方に、東京の某デパートから電話が来て
カード決済で7万円のお買い物をされましたかと問い合わせがあったそうです。
その方もここ何年も上京してないし買い物などしてないと答えたそうです。
で、デパートからは新しくカードをお作りしましょうかと言われたけれど
上京する予定もなく、頻繁に使うわけではないので解約したそうです。

その話を聞いて、わずかではあれども通帳が詐欺に使われても困ると思い
某銀行の最寄り支店に飛び込んだわけです。
通帳を作った某支店との話し合いの結果、叔母の住所だけ教えていただけますか?
といわれ答えたとこと、それも違っているとのこと。
行員さんも苦笑い。。。
結局叔母に電話したところ、引っ越す前のなんて覚えてないとのこと。
さて困った。

私も大した金額でもないし、そちらで処分してくださいというと
それはできないというんです。
私が、最近友達が詐欺にあいかけた話を聞いて詐欺に使われると困るのでというと、
この口座は凍結講座?か何かで決して詐欺に使われることはないということで
叔母に古い住所を必死で探してもらい(記憶を辿り)
来週、改めて銀行に行く予定ではあるけれど、古い住所が間違っていたら
いよいよおしまいです。

笑えそうで笑いない、怖い話です。

源氏の講座が始まりました

いつもだと来週あたりから始まる源氏の講座ですが、
先生の都合で先週の金曜日から始まりました。
そして3連休、ダラダラと過ごして明日2度目の講義があまります。
今回は始まりも曜日もバラバラで先生も生徒さんがきちんと来ることができるか
気にしておられます。

動物園も屋外の動物を見た後ドアを入り地下に降りていくと
暑い地域の動物やヘビ、水槽もありお魚も泳いでいました。
高知県にはきちんと施設はここだけなので、爬虫類やお魚までてんこ盛りでした。

屋内展示場に、友達が大好きなマレーグマがいました。
聞いたことのないクマでしたが小さかったです。
好物は、蟻。木の幹にいるアリを舐めるように食べるようです。
動物の写真もまだまだありますが、今回の文章での紹介でおしまいにしたいと思います。

先ほど、最近あまり見ないワイドショーを見て驚きました。
あの池江選手が白血病!
白血病で頭に浮かぶのが夏目雅子。
ミヤネ屋も安藤優子も彼女のことに一言も触れないんですよ。
でも、皆さんの頭の中にある抗がん剤のイメージは10年も20年も前のもの。
治療方法も日進月歩で進んでいますというお医者さんの言葉に、
安藤さんの表情が一気にほころんだように思いまた。

動物たち 2

ご存知、シマウマです。
じっとしているかと思うと突然走り出してびっくりしました。
サラブレッドよりは小さかったです。

IMG_0908_convert_20190207171105.jpg

これはナマケモノ。
木にぶら下がってじっとしているのも、大変そうですよ。

IMG_0922_convert_20190207171250.jpg

ミーアキャット
動物園でも立っていました。
遠赤の中にいる動物は、冬は3時までだそうです。

IMG_0912_convert_20190207171150.jpg