P1000272_convert_20120930093432.jpg

2017-06

ベルガモット - 2017.06.22 Thu

ベルガモット、何だかご存知でしょうか?
前回、水出しアールグレーの記事を書きましたが
わたくし、香りの元になる柑橘系の植物がなんののか知りませんでした。

今年の春先、高知報道で
高知でベルガモットの栽培をしているとの特集がありました。

イタリア原産のベルガモットを高知で栽培できるのか
試行錯誤の日々が続いたそうです。
高知も十分に暖かいのですが、たまに氷点下になる日もあります。
この寒さに弱いようです。

5年かかってようやく、収穫できるようになり
アールグレイのお茶や、精油、飲み物などを生産できるようになりました。

先日、ベルガモットの精油の効能などについてテレビで放送していて
高知産ベルガモットのことを思い出しました。
https://www.harunoterrace.co.jp/user_data/tosa_bergamot.php

その時始めて、ベルガモットの実を始めて見ました。
黄色くて手のひらサイズの少し大きめの実でした。
香りがとても強いそうですが、果肉は苦い?のか食べられないそうです。
生産量もそんなに多くないので、その時放送していたジャムなどは
運が良ければ高知空港で買えると言っていましたが、もう売ってないと思います。
来年の春、思い出したら買ってみようと思います。

昨日は梅雨らしい蒸し暑い1日でした。
今日も寒かったり、蒸し暑かったり変な陽気です。
体調にお気を付けください。
スポンサーサイト

コールドブリュー - 2017.06.19 Mon

リプトンから発売された水出しアールグレイのティーバッグです。
いろいろ試して、フレーバーティーは好みによって好き嫌いがあるので
最近はもっぱら、普通の紅茶を買っています。

今回、水出しアールグレイなんてなんだかなぁと思っていましたが
さすが、フレーバーの中でも人気のアールグレイ

うちのお水はとても美味しいので滅多にお水を買いません。
でも、今回ちょっとこだわってみたかったので
昨年行ったサントリーの奥大山の天然水を買い、ロックアイスも買って来ました。
大きめのタンブラーに天然水を入れ、3分待ちます。
そして、テイスティング用のグラスに氷を入れて、お茶を注ぎます。
氷がガラスにあたる音が、おいしさをそそります。

P1000595_convert_20170619194012.jpg

ゴックン!!!おいしい!!!
水出し紅茶がこんなに美味しいと思いませんでした。

今月の頒布会ではオリジナルタンブラーセットが届きます。
多めに作ることができるのでたくさん飲めそうです。

今回も7月7日から8月31日まで、ディアモール大阪で専門店がオープンするようです。
もちろん表参道にもオープンします。

http://brand.lipton.jp/leaf/fruits_in_tea/store/

いってみたいなぁ。

ラ・トリニテール - 2017.06.16 Fri

私、通販のジャケ買いはあまりしませんが、この缶を見た時
カワイイ!!!ホシイ!!!と思い、思わずポチしてしまいました(笑)
はっきり行って、フランスの焼き菓子というかクッキーはバターがしつこくて
イマイチ苦手・・・
でも、この民族衣装と形の可愛さに惹かれました。
特に、この蓋につまみのある缶は見たことがありません。

P1000593_convert_20170616202823.jpg

P1000594_convert_20170616202748.jpg

缶の中には2種類のクッキーが。
これが思った以上に美味しくて二度びっくり!!!(ビックリマーク多すぎ)

それもそのはず
このクッキーは、
フランスの北西、ドーバー海峡を挟んでイギリス対岸に位置するブルターニュ地方
海に浮かぶ修道院「モン・サン・ミッシェル」
で有名ですが、クッキー発祥の地でもあります。

とあります。モンサンミッシェル、世界遺産ですよね。
クッキー発祥の地でもあったんですね。
しかも良質な乳製品が作られるにで、ここのバターは絶品らしい。
しかも、しかも、世界のシェフ御用達「ゲランドの塩」の産地だそうです。

このバターと塩で作られるクッキーがまずいわけがない!
この缶の中に、薄焼きのガレットと厚焼きのパレット2種類トが入っています。
(ガレットとパレットの違いは不明 暑さの違いか?)
要するに2種類の焼き菓子(クッキー)が入っていました。
購入は4月、訳あって今頃のエントリー(笑)

もう一度買いたいと思いましたが、売り切れてありませんでした。
今となっては幻の味となってしまいました・・・

この缶での発売は終わってしまったようですが、ラ・トリニテールは
通販でも実店舗でも買えるようです。
このモンサンミッシェルのレストランで有名なのがオムレツ。
世界遺産1級を持っている鈴木亮平が食べようとしたけれど
あまりの高さに驚き、食べずに帰ったと、ピッタンコカンカンで言っていました。

ちなみに、この塩とバター、アマゾンで検索したらたくさん出ていました。
バターは・・・お高い。

痛いお話は終わり - 2017.06.13 Tue

4月に不注意で骨折して皆様にご心配をおかけしましたが
ほぼ完治ということで、腕をひねったり肘の関節をトントンと叩いて
痛くなかったので、強く手をつかないようにと念をおされて、
無事に整形外科を卒業しました。

さてさて、北海道は6月だというのに氷点下
高知もさすがに外は暑いですが、家の中にいるとひんやりしています。
そしてほとんど雨が降りません。
それでも、少しの雨でもスイカには恵みの雨!!!
前回の写真から1週間ほど、一気に大きくなりました。

P1000589_convert_20170613163454.jpg

レモンも少し落果していますが順調に育っています。
最初は同じ大きさだったけれど、少し大きさに差が出て来ました。
小さい方を摘果した方が良いのでしょうが、かわいそうでそのままんま
順調に育てば今年は10個以上収穫できるかもしれません。

P1000586_convert_20170613163205.jpg

わかりづらいですが、こちらは格好大きくて小指の爪ほどになりました。
白い葉っぱの左側にぽちっとデベソのように写っています

P1000587_convert_20170613163222.jpg

昨日夕方スーパーに寄ったら紫蘇が出ていましたが一把しか残ってなかったので
朝一で、桶いっぱいの紫蘇の中から、二把買ってきました。
塩もみして瓶に入れると、あっという間に色づきました。

P1000591_convert_20170613163300.jpg

シロップ漬けやブランデーに漬けた梅も順調で7月には飲めそうです。

これは何でしょう? - 2017.06.09 Fri

梅雨入りして1日で晴れ!!!
昨日は蒸し暑い1日でしたが今日はすごしやすい1日でした。
紫陽花街道の花もきれいに咲いていますが、また干からびてしまいそうです。
ハイブリッドピンクがすごい色になりました。

P1000585_convert_20170609162412.jpg

こちらの花は何でしょう?

P1000575_convert_20170609162311.jpg

こちらはかぼちゃ、かぼちゃも下の花も雌雄があります。
しかも先に雄花ばかり先に咲いて雌花が咲く頃雄花がなくて困りものです

P1000572_convert_20170609162328.jpg

で、こちらは毎年、雄花で受粉するんですが、、、
ありさんの仕業でしょうか?自然の営みなのか何もしなないのにこんなになりました。

P1000581_convert_20170609162432.jpg

わかりますか?
大きさは3センチくらい、小玉スイカです。
形は楕円形、スイカ独特のシマシマが可愛い!!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

すももと小夏

Author:すももと小夏
すもも:食べるの大好き!!
小夏:花と家庭菜園、ときどきハンドメイド♪

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

グルメ (207)
高知 (442)
お遍路 (167)
家庭菜園 (88)
簡単料理 (87)
お菓子 (121)
手作り (44)
旅行 (100)
北欧 (21)
別府・由布院 (10)
淡路島 (6)
愛媛 (8)
京都 (11)
自家製 (20)
花・木 (166)
パスタ (24)
パン (16)
ハンドメイド (58)
日々の徒然 (450)
映画 (26)
未分類 (296)
鳥取 (8)

月別アーカイブ

来てくれてありがとう !!

Thanks! your access !!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード